霰粒腫の切開手術と花木花壇

9月もこんなに過ぎてしまって。。。

目のことでご心配いただいてありがとうございます
ビジュアル的に少々痕が残っていますが
日常生活には問題なく元気です♪



c0325701_21461717.jpg
9月4日霰粒腫の切開手術をする朝の様子

トウテイランの花が色付いて見頃に


c0325701_21463339.jpg
セダム・バートラムアンダーソンとの競演も
オキザリスも名脇役♪


c0325701_21462903.jpg
昨年まではヒョロヒョロだったので嬉しい!


c0325701_21521986.jpg
トウテイランは冬にバイオ堆肥をマルチングしておきましたが


c0325701_21521355.jpg
5月頃に切り戻しをするともっとお行儀よい姿になるのですね
来年の5月には忘れずに出来ますように!


参考にはならない方がいいですが
霰粒腫の切開手術について少し

霰粒腫は慢性のものもらいを言って
(普通に言うものもらいは急性ので麦粒腫)
炎症性産物の袋が出来ているため
切開して袋を取り出す必要があるのだそうです

麻酔の注射の前に予備の点眼薬もしますが
それは気休めにもならないくらい
瞼の内側と外側に計3本する麻酔の注射は痛かったです

そのことは知らされていたので覚悟はしていましたが
ジーンと骨に刺さるような痛みです

その後は麻酔のお陰でなんの痛みもなく無事終了

63年の人生で初の眼帯をして帰宅

翌日診察に行って問題はなく眼帯は外されました

1針縫った痕は思いのほか小さかったのですが
手術直後に聞いてた麻酔の注射が漏れて赤紫色になったのが殴られたようでした!



c0325701_21471178.jpg
1針の糸が目の動きで内側に入るのか目に何かが入ったような痛みがありましたが
こんなに美しく咲いたのが嬉しくて♪


c0325701_21471796.jpg
9日(火)に抜糸をしてその違和感もなくなりました

c0325701_21463799.jpg
実は横のガウラに呑み込まれそうです!


注射の痕はまだ少し残っていますが日々薄くなっているので
近々にはオシャレもできるかしら?

手術痕はもう殆どキレイです


久々なのでブログお休み中の気になっていたことに
お付き合いくださいね!

c0325701_21531994.jpg
何時からだったか見て見ないふりをしていたこの虫!!!
数も増えているし大きくなって1.5㎝のも

写真は銅葉ヒマの傷んだ葉っぱに群がっていますが
ヒマに付いているというより
隣にあるクレマチスが棲みかではないかと思います

c0325701_21532599.jpg
フラッシュを使って撮ってみました
ゾウムシのようですが詳しい種類は不明です

ゾウムシならバラゾウムシのような捕殺かと思って
ペットボトルを上下に切って捕獲機を作りました

写真の取り込みが上手く出来ていなくて写真がありません(焦)

数日間佃煮にするほどペットボトル(酢+唐辛子)に水没させた後
ベニカXをスプレーしたら今はタ・ブ・ン見当たりません

クレマチスは今後どうなるのか?
どんな影響があるのかも判らなくてヒヤヒヤしています

ご存知の方がいらっしゃったら教えてくださいね!!!!!


お口直しに


c0325701_21535295.jpg
c0325701_21535856.jpg
c0325701_21540243.jpg
c0325701_21540793.jpg
リキダスがもうなくなってしまい
買いに行ったHCでお持ち帰りのリンドウ
キリシマリンドウでいいのかな?

花びらの外側に緑が残るこの感じに妙に惹かれました
きっと消えちゃいそうですが!





[PR]
by Aozoraharuka | 2014-09-11 23:48 | 庭のようす | Comments(10)
Commented by あじさいむくげ at 2014-09-12 15:09 x
こんにちは^^

手術 無事終わられたのですね  よかった^^
一寸した手術でも その経過はいろいろ大変ですよね
麻酔の注射~聞くだけでも私まで痛い(笑)

早く 元の眼力を取り戻して頑張りましょう ん?

トーティラン 近くの園芸店で見つけて~
miyorinさんもお持ちだし~ゲットしましたよ^^
この子はお日様大好きですか? 日陰でもいいのかしら?

セダムがこんなにモリモリお花を付けて~セダムのお花って
なかなか見られませんよね すごい^^

それから カメムシ? 違うかな  何でしょう
虫が群がっているのを見ると嫌ですね

竜胆はお盆のお花にとてもいいけど 翌年はお花もイマイチで
今年は出てもきませんでした (ーー;)

目の事もあるし~コメント気にしないで下さいね^^
Commented by Aozoraharuka at 2014-09-13 00:04
あじさいむくげさんへ

早々にコメントをありがとうございます!

PCは長時間にならなおようにボチボチです^^
日帰りで済む小さな手術でしたが場所が目というのは恐ろしかったです
お化粧もずっとしないでいたらそれに慣れてしまったような…って怖いですね!

miyorinさんではトウテイランが早くから咲いていましたね♪
オソロになって嬉しいですぅ~(^O^)/
お日様が大好きみたいだけどおぎはらさんによると「日向~やや半日陰 」だそうですよ
日蔭だとヒョロヒョロに徒長するかも。。。

カメムシですね~!
私はカメムシというと五角形のが浮かんでいましたが画像検索したら…居ましたよ!
同じようなのが!!
ツマキヘリカメムシかオオツマキヘリカメムシでよく似ていて区別するのが難しいそうです
大きなダメージを与えなければいいのですが(-_-;)

竜胆に惹かれるのも加齢のせいかしら(笑)

Commented by ロココたえ at 2014-09-14 10:51 x
Aozoraharukaさん、こんにちは!!

手術、無事に終わられて良かったですね。
ひと針、縫われたのですね。
目に麻酔、やったことがないので怖いですね~

カメムシのようですね。
どうやって入ってくるのか部屋の中にもいることがあって
孫ちゃんは大騒動になります。

リンドウはこんな字を書くのですね。
知らなかったです。

私はひたすら、花を増やさないように全部我慢してきています。
これは私にとってはとても凄いことです。
いつまで続くかな~
Commented by くらり at 2014-09-14 14:01 x
こんにちはぁ~
だいぶ落ち着きましたか?
拝見しながら、「痛そう?」なんてつぶやいちゃいましたよ。

殴られたような跡も消えたでしょうか?(笑)

ステキなお花が癒してくれますね。
そうそう、我が家にもこの虫、良く見かけます。って、今年の夏が凄く気になりました。まだいるけど。。。

気候もだいぶ秋めいて、夕方が早くなりました。

リンドウって秋のお花ですね。
清楚でお上品!
Commented by sako at 2014-09-14 18:29 x
こんにちは~
スッキリして良かったですネ~
でも、辛い経験をこの歳になっていやだね・・・経験話しは貴重です。
目は一生大切に使わなくてはね。目だけでは無いけど。

そんな間、急激に涼しくなり秋になってしまいましたよ。
お花も綺麗に咲いてくれるようになり嬉しいですネ♪
リンドウは目に優しそうじゃない~
Commented by Aozoraharuka at 2014-09-15 23:41
ロココたえさんへ

目に麻酔って怖かったですが先生を信じて。。。
今になって思うと乳がん検診のマンモの方が痛いです!

カメムシですね~!
あんなのが部屋に居たら私も大騒ぎしちゃいます
何とか室内には入り込まないようにしたいですよ~!!

全部我慢は精神的にもよくないですよ~!
小さなのでガス抜きです(笑)
Commented by Aozoraharuka at 2014-09-15 23:50
くらりさんへ

殴られたような痕もあともう一息で(笑)

この虫はカメムシでした!
ツマキヘリカメムシかオオツマキヘリカメムシらしいです
植物にどんな被害があるのかよく判らないんですけど(-_-;)
クレマは葉が萎れているのですがこれもクレマだとどうなのか?

秋先取りでリンドウを連れて帰りました
こんな控え目な美しさが秋には似合いますね♪
Commented by Aozoraharuka at 2014-09-15 23:56
sakoさんへ

目が不自由だと私の趣味はどれも出来なくて。。。
誰にとっても大切だけどね~!

急に朝晩の気温が下がったら丸裸だったバラに葉っぱが出てきました!
エライなぁ~って感心しています♪
Commented by ねこあし at 2014-09-16 09:12 x
おはようございます^^

遅くなりましたが、手術、無事終わってよかったです。
ホッとしましたね。
注射の痕も大丈夫ですか?
賢明な決断でおしゃれの秋に間に合いましたね。

お花を引き立てる黒葉のセダム、シックで秋にぴったりですね♪
トウテイランもいいですね~^^
私も苗を植えて楽しみにしてましたが、咲く前に消えてしまいました^^;

陽気もよくなってきて、ガーデニングもまた楽しくなってきました♪
また素敵なお花たち、楽しみにしています^^
Commented by Aozoraharuka at 2014-09-16 23:08
ねこあしさんへ

ご心配いただいてありがとうございます!
スッピンに慣れてしまったって怖いでしょう(笑)
「おしゃれの秋」ですよね~^^

黒葉好きには堪らなくてね~♪
ねこあしさんではトウテイランが消えてしまったんですね
過湿が苦手なのでこの夏の気候が可哀想だったのかもね(-_-;)
根付いてしまえば丈夫ですよ!


<< リコリス・アルビフローラ(白花... この夏の手仕事 >>