春スタートの南面花壇

今日も引き続いて寒の戻り

強い風は冷たくて柔らかい新芽も震え上がっています

私も!


でも陽射しは明るくてやっぱり春なんですね~

刻々と変わる道路に面した南面花壇の様子です



c0325701_21060861.jpg




c0325701_21061563.jpg

何度もリストラされかかったユキヤナギ




c0325701_21062091.jpg

やっぱり春のこの景色はいいなぁ~♪




c0325701_21062488.jpg

毎年変わらず現れるムスカリ




c0325701_22205571.jpg

その横でやっぱり毎年ジワジワっと増えながら咲くレディージェーン


20日に蕾を撮っていたのですが今日はもう開花

慌てて朝に撮り直しました

(ここで一日置いてしまったので昨日開花です^^)


増えた球根を他にも植えていますがまだ緑色の蕾

いっぱい咲いたら特集ね♪




パンジービオラも



c0325701_22221759.jpg

今シーズンは登場の機会がなかったハンギング

寒い間はお色が地味過ぎて。。。

春の陽射しでやっと可愛くなってきましたよ




c0325701_22222777.jpg

あんみつももかは後方のヒューケラ・キャラメルを隠してしまって




c0325701_22223563.jpg

これも地味過ぎた白いビオラとハボタン(スペードのワイヤープランツも)

ハボタンがとう立ちしていい感じっかな?!




c0325701_22224308.jpg

ベリーポットはモリモリに!

上のだけブランドビオラだったけど此処は素朴なほうが似合うみたい




c0325701_22225772.jpg

何回も登場の花壇




c0325701_22230186.jpg

スコパリア・ブルーメロンを抜いた後にハンギングのビオラを挿し芽




c0325701_22230677.jpg

冬からよく咲いています

奥に見えるティタティタの花がらは切りました




c0325701_22231768.jpg
クレマチス!

アイアンフェンスでマクロペタラ・ウェッセルトンの蕾が色付いてきましたよ


旧枝咲きのクレマチスは針金のようになった枝から芽吹き蕾が

とワクワクさせてくれますが

ガッカリも!


昨年夢中になった<ベル・オブ・ウォーキング>が。。。

未だに針金のまんまです(涙)





[PR]
by Aozoraharuka | 2015-03-25 22:13 | 庭のようす | Comments(4)
Commented by ロココたえ at 2015-03-26 17:06 x
Aozoraharukaさん、こんにちは!!

火曜日は真冬のようでした。
我が家の雪柳も満開になってきました。
どんなに剪定してもたくましいですよね。

クレマチス、旧枝に蕾が出来るのが剪定していたら
アウトですよね。ベル・オブ・ウォーキングはまさに旧枝なので、剪定していると、花が咲きません。
段々高い所で咲くようになります。
誘引も枝が折れそうで怖いですしね。
我が家のは芽が展開してきています。
まだ出ませんか。
芽が出ますように祈っていますね。
Commented by ballade872 at 2015-03-26 23:17
パンジー、ビオラどれも素敵ですね♪
とっても可愛い~♥
私は、勿体無い・・・と、
ついつい摘心の時期を逃してしまいます^^;
ビオラの挿し芽ってどうするのですか?
Commented by Aozoraharuka at 2015-03-27 21:33
ロココたえさんへ

こんばんは~!

雪柳の逞しさには困る面もありますが
こうして咲いていると季節を感じて嬉しくなりますね(^O^)/

ベル・オブ・ウォーキングはそのまま置いているのですが
一向に芽吹いてきません
生きてさえいてくれたら。。。と祈る気持ちです
ロココさんの祈りは届いてくれそうです♪
Commented by Aozoraharuka at 2015-03-27 21:44
ballade872さんへ

苗を迎えて直ぐに摘心をします
専門家がこうすると良いと薦めていますが
しなかったのもいい感じに咲き続けていますよ
購入する苗が既にそんな処置をしてあるのかもしれませんが

ビオラの挿し芽は本格的に寒くなる前に(購入して直ぐがいいです)
摘心したのをポットに挿しておくだけです(花や大きい蕾は切って)
新芽が動いて着根を確認してから目的の場所に定植します
私がやることですから簡単です(笑)


<< 大好きな小さな花達 & 芽吹き クリスマスローズ ラスト >>