花フェスタ記念公園 (1)

花フェスタ記念公園へ行った時のことを!

うっすらと残っている記憶も更にうすくならないうちに(汗)



花友さんからのお誘いで

有島薫氏と玉置一裕氏によるトークセッション&ガイドツアー参加を目標に出掛けました

人が集中するところは避けてしまう私には貴重な体験でした



c0325701_22403059.jpg

午後からの開催前に開園早々に到着した私達はゆっくり園内を散策しました




c0325701_22412162.jpg

西ゲートから入るので同じようなコースで始まりますが

バラゾウムシやハナムグリにも狙われやすい白系は我が家では少なくなってうっとり見つめてしまいました


今しか見れない一季咲きの多いオールドローズを見ることにしました




c0325701_22420319.jpg

その前に彼女も私もお気に入りの場所(フレンドシップガーデン)




c0325701_22423266.jpg
c0325701_22430792.jpg

レンガの構造物が植物を引き立てていて




c0325701_22433751.jpg

バラとクレマチスのコラボも素晴らしかったのですが

今はクレマチスが少なくなってしまい以前を知っていた者にはちょっと寂しい





c0325701_22445684.jpg

オールドローズのバラ園では濃厚なダマスク香に包まれて




c0325701_22442648.jpg

これぞ「薔薇」に浸りました




c0325701_22452636.jpg

暑さに弱いと聞いていたロサグラウカを見つけましたよ

此処は岐阜県でも真夏の暑さは相当なものですがエライなぁ~!




ランチは運転手の私にと花友さん手作りのお弁当でした

誰かに作ってもらったお弁当を食べるって母以来初めてかも?!

筑前煮に卵焼き スナップエンドウ お稲荷さん(おつな寿司風に裏返しの油揚げ) お漬物

暑い日になったので和食のお弁当は本当に美味しかったです

画像は例によってありませんが




c0325701_22455662.jpg

展望デッキからセミナー会場の花のミュージアムへ




c0325701_22462626.jpg

一番好い時期に行けたようです



セミナー会場では無事列に並べて肥料や活力剤のサンプルをお土産にいただきました



c0325701_22465633.jpg

お二人の気の合った掛け合いで和んだ雰囲気です

老眼鏡を車に忘れてしまいメモも取らずにいたので私の怪しい記憶から




c0325701_22472608.jpg

ニューローズの紹介ではイタリアのオッタヴィオ・ミッソーニ(深紅の絞り)

有島さん一押しなのだそうですが

玉置さんは美しい女性育種家だったからねぇ~と笑っていました

もう1種紹介されていましたが…名前はよく聞き取れず淡いピンクだったのか???




c0325701_22475740.jpg

薔薇の香りを利く正しいやり方を実演

指で花に触れるのも指の匂いが移るのでいけないそうです

香りを吸って横向きで吐いてを3回繰り返すと本当の香りが解るのだそうです




c0325701_22482977.jpg

河本ローズではたぶんサフィレット

ガブリエルのような感じに見えたので(違っていたらごめんなさい!)




c0325701_22495900.jpg

育て方ではウドンコ病は先ず予防をしましょうと

四季咲き性の好いバラのお礼肥をあげるタイミングは開花真っ最中でまだ蕾があってもいいそうです

花後の剪定は長く伸びるのは短く切ってと有島さん




c0325701_22485830.jpg

玉置さんが細い枝に咲く品種や弱っているものは浅く切ったほうがいいと優しく口添え

玉置さんの低音が響くハンサムなお声にうっとり聴いていましたよ

もっといっぱい聴いたと思いますが。。。(汗)




c0325701_22492960.jpg

有島さんはハウステンボスから北上してきたそうでやっとご自宅へ

丹精して育てられているバラの一番美しい姿を見れないってお気の毒ですね



続きはガーデンツアーです






[PR]
by Aozoraharuka | 2016-05-27 00:34 | お出かけ | Comments(4)
Commented by くらり at 2016-05-27 14:07 x
こんにちはぁ~
バラの季節は色々なイベントがあって、貴重なお話も聞く事ができて、薔薇への思いも尚いっそう高まったのでは?
薔薇のお話って止まらなくなりますね。

「花フェスタ記念公園」も一度でいいから行ってみたいところです。
ステキな所ですね。

続きもすごく楽しみです!

↓の紫陽花も色付き始めましたね。
紫陽花も種類が豊富ですよね~
Aozoraharukaさんのお家の紫陽花も可愛いのやら立派な紫陽花やらこれからの季節楽しみですね。
Commented by ねこあし at 2016-05-27 23:05 x
こんばんは~^^

花フェスタ、見事ですね♪
お近くで羨ましいです。

専門家の先生のお話って、ホント勉強になりますよね。
特に有島さんは分かりやすくて(といっても講座に通ったわけではなく有島さんのブログからですが)新苗の折り曲げ剪定とか、(私は今まで切っていました。)クリスマスローズのこともいろいろ発信してくださるので興味深く見せていただいてます。

Aozoraharukaさんのところではもう紫陽花が咲いてるんですね♪
うちは霧島の恵が少し前から咲き始めましたが、他のはまだです。

ホタルブクロも大好きです♡
初夏のお庭も楽しみにしてます^^
Commented by Aozoraharuka at 2016-05-29 23:01
くらりさんへ

私はこんなふうにバラのお話を聞いたことがないので新鮮でした
お二人からはバラへの愛情と知識(雑学も含めて)が溢れていて
楽しいひと時でした

「花フェスタ記念公園」でしたらご案内も出来ますよ♪
広大な園内なのでその時の見どころを回ります

紫陽花の七変化は早咲きの品種のようです
毎年一番に咲くんです♪
しばらくは手の掛からない紫陽花で心身共に癒されますね~^^
Commented by Aozoraharuka at 2016-05-29 23:15
ねこあしさんへ

はい~♪
私もこの点は恵まれているって思ってますぅ~^^
でもそれ以上にねこあしさんはバラのナーセリーやおぎはら植物園がお近くっていうのが羨ましいわぁ~!!

私もブログのファンです
折り曲げ剪定は私も真似しています
クリスマスローズに至ってはその月のお世話に従って…
育てている人目線なので本当に参考になりますね

紫陽花も早かったのかしら?!
霧島の恵は四季咲きの紫陽花でしたね

初夏の花も大好きなのがいっぱいです
又見てくださいね~(^O^)/




<< 花フェスタ記念公園 (2) もうアジサイの季節です >>