世話要らずの夏花壇

首都圏では記録的な雨の日が続いているようですが

それに比べると

夏らしい天気です



18日は朝と夜に警報が出る豪雨で

庭も随分荒れてしまいました

暑さと加湿に弱い宿根草にはダメージだったようです




c0325701_22555902.jpg

そんな気候にもめげず益々元気なのが今シーズンの門前花壇

ユーフォルビアが盛大になっています






c0325701_23531757.jpg

6月に植えた時には細々と隠れていた2種類のユーフォルビア




c0325701_22570164.jpg

軽やかなユーフォルビア・ダイアモンドフロスト




c0325701_22573271.jpg

一面に花を咲かせるユーフォルビア・ダイアモンドスター




c0325701_22580294.jpg

ダイアモンドフロストの八重咲きで花もよく咲きます




c0325701_22563042.jpg

アメリカンブルーと共に花がら摘みもしない完全ほったらかし

ガイラルディア・ガリアは花がら摘みだけはしますよ




c0325701_22553017.jpg

続く花壇でもツルバキアや鉢植えのフロックスが咲き続けています




c0325701_23531474.jpg

エキナセアもグリーンジュエルは特に花持ちが好いように思います

ギョリュウロゼアも次々に枝先がピンクに




c0325701_22585958.jpg

これ センニンソウの花ですが

本当ならこれから降るほどに咲くハズだったのですが

昨日夫にも手伝ってもらい全部処分しました



今年は途中で蔓も切ったりしてボリュームを抑えたつもりだったのが

かえって昨年以上に茂ってしまいました

それに夥しい数の幼虫がついて

花びらではなくその薄緑色の幼虫が道路にも降って

花も喰い荒らされて期待できなかったので蔓を切ることに

あまりにその作業が大変だったので

来年は私達も確実に歳をとるしと考えて

根っこも抜くことに



これからも自分たちの体力に合う庭へと断捨離は必要になりそうです




[PR]
by Aozoraharuka | 2017-08-21 23:46 | 庭のようす | Comments(4)
Commented by くらり at 2017-08-22 14:17 x
「夏花壇」
とってもキレイにお手入れされてますね。
ユーホルビアの白い細かなお花が賑やかだけどうるさくなくて、センスある花壇になっていますね。

青いお花、オレンジのお花。。。
色合いもステキです!

「センニンソウ」
勿体ないにも思いますが。。。

確かに、そうなんですよね。。。

お家の中もだけど庭も自分の体力に合わせてやっていくしかないんでしょうね。

私も「欲しいなぁ」と思うのですが、植え替えも面倒に感じたり土を買いに行くのも大変で。。。
諦めも出来るようになりました。(笑)
今ある物の中で楽しみを探すのも面白いようにも感じます。時には気分転換に買ったりしちゃうと思うけどね。(笑)
「ギョリュウロゼア」は見つけたら絶対買おうと決めてます!(笑)
Commented by tositoako at 2017-08-24 09:50
おはようございます(^o^)
子守のため昨日から娘宅に来ています。
今日は娘が帰り次第、私も人吉に帰るつもりです。

ユーフォルビア、素敵で可愛らしい花ですよね~
勿論これだけでも可愛いし他の花を引き立ててくれるし。
これは母が鉢植えだけかと思ってましたが地植えでも良いんですね?
来年は植えてみようっと(^o^)

ギョリュウロゼア、可愛らしい花が咲くんですね。
最近、他の方のブログで見せて頂いたセンニソウ、もってらしたんですね。
毎朝のウォーキングに似た花を見かけるんですが名前がわかりませんでしたが似ています。
今度、よく見てみようと思います(^o^)
Commented by Aozoraharuka at 2017-08-24 21:37
くらりさんへ

「お手入れ」してないのよ~(汗)

耐暑性重視で選んだお花達は暑さの中でもよく咲くんです
毎年花壇はユーフォルビア(笑)

センニンソウ 昨年は思い留まったのですが
パーゴラから降ろすのも絡み合った太い蔓はとても大変なんです

植える前に
日本に自生していて生育旺盛で他のクレマチスを傍に植えない方がいいとか
知ってはいたのですが
正に持て余してしまっていました

こぼれるように咲く姿に憧れて
そうなっていたのですが
蔓の太さも脅威を感じるほどになって。。。

我が家で迎えてしまって可哀想なことをしましたね

最近小さな植物に目が行くのがなんだか可笑しい^^



Commented by Aozoraharuka at 2017-08-24 21:52
tositoakoさんへ

私も今日はお昼からちょっと孫の顔を見に行ってきました
片道30分くらいなのでこちらからはそんな感じが多いです

ユーフォルビアのこの品種は地植えで全然大丈夫ですよ
挿し芽をしての冬越しも容易です(室内で)
翌年も元の株より挿し芽の方が好い株になります

センニンソウは日本に自生している植物なので
気候もあってとても強健です
我が家の庭の環境も考えないで(無視して強引に)植えてしまったこと反省です

ノウゼンカズラにセンニンソウ
小さな庭ではつる植物はそうそう地植えに出来ません(汗)
ノウゼンカズラは抜いた今もクリスマスローズの脇にじゃんじゃん芽を出して悩まされてますよ



<< レモンスプリッター & 満開の... サギソウ & 季節外れのアッサ... >>