2017年 08月 21日 ( 1 )

世話要らずの夏花壇

首都圏では記録的な雨の日が続いているようですが

それに比べると

夏らしい天気です



18日は朝と夜に警報が出る豪雨で

庭も随分荒れてしまいました

暑さと加湿に弱い宿根草にはダメージだったようです




c0325701_22555902.jpg

そんな気候にもめげず益々元気なのが今シーズンの門前花壇

ユーフォルビアが盛大になっています






c0325701_23531757.jpg

6月に植えた時には細々と隠れていた2種類のユーフォルビア




c0325701_22570164.jpg

軽やかなユーフォルビア・ダイアモンドフロスト




c0325701_22573271.jpg

一面に花を咲かせるユーフォルビア・ダイアモンドスター




c0325701_22580294.jpg

ダイアモンドフロストの八重咲きで花もよく咲きます




c0325701_22563042.jpg

アメリカンブルーと共に花がら摘みもしない完全ほったらかし

ガイラルディア・ガリアは花がら摘みだけはしますよ




c0325701_22553017.jpg

続く花壇でもツルバキアや鉢植えのフロックスが咲き続けています




c0325701_23531474.jpg

エキナセアもグリーンジュエルは特に花持ちが好いように思います

ギョリュウロゼアも次々に枝先がピンクに




c0325701_22585958.jpg

これ センニンソウの花ですが

本当ならこれから降るほどに咲くハズだったのですが

昨日夫にも手伝ってもらい全部処分しました



今年は途中で蔓も切ったりしてボリュームを抑えたつもりだったのが

かえって昨年以上に茂ってしまいました

それに夥しい数の幼虫がついて

花びらではなくその薄緑色の幼虫が道路にも降って

花も喰い荒らされて期待できなかったので蔓を切ることに

あまりにその作業が大変だったので

来年は私達も確実に歳をとるしと考えて

根っこも抜くことに



これからも自分たちの体力に合う庭へと断捨離は必要になりそうです




[PR]
by Aozoraharuka | 2017-08-21 23:46 | 庭のようす | Comments(4)