カテゴリ:ハンドメイド( 21 )

最近のハンドメイド

最近やっていたハンドメイドを

私の覚えのためにUPしておきます

作った順に





私のブラウス


c0325701_20240892.jpg

NHK「すてきにハンドメイド」3月号で昨年のアンコール放送

それだけ人気だったのですね

「首もとすっきり!えりつきチュニック」

私のは応用作品でスタンドカラーで丈が短くなってます

胸元に入ってるタックが強い味方

お腹周りと襟筋の冷えが気になる私にはサイコーのデザインです

着ると気のせいかウエストが細く見えますよ♪



もう1枚の

「おしゃれに体型カバー!七分袖のチュニック」も作ってみたいと思っています

惹かれるタイトルでしょ♪






ティッシュボックスカバー


c0325701_20241522.jpg

友人と娘からのリクエストで久々に作ったら

コツを忘れていて難しかった!

全部で6枚作りました






フリルギャザーキャミソール


c0325701_20242792.jpg

スーパーの古本市で見つけた本に載っていて

可愛くって作りたくなりました

殆ど直線縫いなんだけど

ギャザー用2本づつと三つ折りの端ミシンにバイヤスの紐と

縫うところが多くて思ったより手間でした

でも小さいからね






梅雨入り直前なのに

カラッと晴れて爽やかです

朝晩は涼しいくらいだし

こんな気候が続くと働き者にもなれるんだけどね






[PR]
by Aozoraharuka | 2017-06-05 21:27 | ハンドメイド | Comments(2)

入園準備

もう春になるというのに

昨年8月からのバネ指は一向によくなりません

指(右手中指)を使わないわけにはいかないので

一進一退なのかもね



c0325701_22245284.jpg

そんな中でいよいよ楽しみにしていた(笑)入園グッズを作る時期になりました

な~んて構えていましたが

用意するのは「ランチョンマット」と「コップ入れ」のみ

上靴入れはプレ幼稚園用に作ったのを使うようです

後日防災頭巾を兼ねた座布団が要るかもとのこと




c0325701_22250418.jpg

このセットとこれくらいの大きさのコップを入れていくというので

(大きさの指示があったほうが楽なんだけどな)

いちいち入れてみました




c0325701_22251303.jpg

aoもお気に入りのいちご柄

この横長がうまく合ったみたいです




c0325701_22252398.jpg

レモン柄は生地のとり方で変なバランスに

(生地はネットで「大きめサイズのはぎれセット」というのを使いました)

柄のタイプも選べたし便利でしたよ




c0325701_22253333.jpg

この柄がとっても愛らしくて

無地との組み合わせも限り有る生地の都合なんです




c0325701_22253542.jpg

この花柄は地味かしらと思ったけど

ママが気に入っていたので可愛くしちゃいました




c0325701_22254048.jpg

ランチョンマットの四辺にミシンをかける時

重なり合った縫い始めに苦労して

このレース使いもかえって縫い易かったんだけど

この生地をポケットティッシュのケースの試作に使っていたので

コップ入れの生地が足らなくなってしまい縦長でこんなふうになってしまいました



一週間分作ってみましたよ




c0325701_22255688.jpg

少し前に久々に縫った春向きのセットアップ

スカートはウエストゴムで裏地付き

前後の目印にアヒルマーク



我が家のクリスマスローズもや~っと開花してきました♪

次の更新でね


[PR]
by Aozoraharuka | 2017-03-10 23:13 | ハンドメイド | Comments(4)

座椅子カバー

やっと年賀状を投函できました

黒豆を煮始めてお節の準備スタートです



大掃除は

夫が床をスチームクリーナーできれいにしてくれています



私はバネ指が曲がりもしなくなって

いよいよ困った状態に

お節もどこまで出来ることやら

それでも皆がよく食べてくれるので何とか作りたいのです



ハンドメイドやっている場合じゃないけど

少し前に必要にせまられて



c0325701_23243517.jpg

最近特に愛用の座椅子の生地が擦り切れてボロボロになっていたので

カバーリングしてみました




c0325701_23244096.jpg

Cocoにお参りする時に使っている円形座布団もおそろいで



ハサミでの裁断はちょっと辛いけど

ミシンはなんの問題もなくスイスイ♪

裁断さえしてくれたら縫えるんだけどなぁ~!




c0325701_23245595.jpg

今咲いているフレグランス・オブ・フレグランシズを見ていただいて




c0325701_23250007.jpg

今年のブログは納めさせていただきますね

一年間ありがとうございます

新年もよろしくお願いいたします



[PR]
by Aozoraharuka | 2016-12-27 23:41 | ハンドメイド

クリスマスが来るよ~

昨日はクリスマスリースの製作でした



昨年は花友さんが作ってプレゼントしてくれました

今年は

彼女は娘さんが出産して里帰り中で大忙しなんです

そんな中でも材料(杉とローズヒップ)を届けてくれました



c0325701_00495818.jpg

昨年の土台と松ぼっくりを再利用して自分で作ることに

自分で作るのは初めてでした

土台のリースがもう一つあったので夫と実を探しに散歩に出掛けました

一昨日の暖かな日だったので久々の夫との気持ち好い散歩でしたよ




c0325701_00501436.jpg

収穫は黒い実が3種類と赤い実はクロガネモチ

一人で出来るか心配で写真も撮っていませんでした(汗)

唯一の大きなローズヒップは我が家のジャクリーヌ・デュプレです♪

出来たリースのひとつは娘宅へ届ける予定です




c0325701_00493237.jpg


土曜日に孫ちゃんと一緒にクリスマスツリーを飾りました




c0325701_22134619.jpg

今までは私達が飾ったのを楽しんでくれていたけど(2才)





c0325701_00463539.jpg

スゴイね!

お手伝いがいっぱい出来ましたよ




c0325701_00494056.jpg

下の方が賑やかなツリーになりました(笑)






c0325701_00502634.jpg

庭ではソフィーズパーペチュアルが愛らしく咲いています




[PR]
by Aozoraharuka | 2016-12-07 08:46 | ハンドメイド | Comments(4)

初ハーダンガー刺繡です

この夏は我が家のワンコのCocoとのお別れという悲しいことがありましたが

新しい出会いも

それはブロ友さんのお友達がされていたハーダンガー刺繡

一目惚れしてしまい何とかやってみたいと材料を買い込んでしまったのですが

手も足も出ない状態でした

近くにお教室もなくPCで検索している時に見つけたのが

<ひとみの小部屋>というサイトでキット販売も

基礎1

c0325701_22455613.jpg

中心を見つけて案内線を入れる方法から初心者にも解る解説がついていました

「とにかくやってみよう!」精神のみで




基礎2

c0325701_22462651.jpg

やり方が解ると同じことの繰り返しが不思議に心地好くて心が落ち着きます

Cocoのことで心がいっぱいの中で黙々とやっていました




c0325701_22470086.jpg

まだ粗い目数の生地ですがそれでも辛くてこんなものも投入

老眼鏡に重ねてかけます

刺繍する手元は格段に見やすくなりましたが

解説を見ようとすると

クラクラ~っと(外せばいいんだけど)




基礎3

c0325701_22471085.jpg

よく見えるようになったら「もったいない」が湧きだして

四隅の余白にも練習と思ったのですが

庭仕事も重なってかバネ指がどうにもならなくて諦め

カットをするのは面白いのと怖いのが同居です

これも失敗(刺繍糸を切ってしまうと大変!)しないように必死でこんなにボロボロの抜け殻(笑)




c0325701_22471656.jpg

3枚目にして外側のステッチが間違っていることに半周して気付くという(トホホ!)




c0325701_22472289.jpg

とにかく初心者向け基礎1~3が出来ました

10cm×10cmのドイリー(コースター)

お見せするのもお恥ずかしいのですが記念に(汗)



実は東京へ行った時にも東京駅近くと判り「越前屋」さんにも寄ってきました



c0325701_22473809.jpg

その時に買ったキットもお陰様でやれるようになっていました

これもついつい手を付けてしまったけど

針を持つのは中指のバネ指には良くないと感じ

今は中止しています

やりたいなぁ~!!!



我が家の秋を



c0325701_22475890.jpg




c0325701_22481467.jpg

イロハモミジ




c0325701_22482128.jpg




c0325701_22482816.jpg

イタヤカエデ




c0325701_22484283.jpg

ブルーベリー




c0325701_22484930.jpg

今朝

こちらは雨ですみましたが

東京の雪には驚きました

これほど急激な気温の変化は人間にも植物にも大きなストレスになってしまいそうで心配です








[PR]
by Aozoraharuka | 2016-11-24 23:51 | ハンドメイド | Comments(8)

65歳が求めるブラウスを模索中

久々にハンドメイドの記事になりました

2016上期まとめ的な。。。(笑)



最近は雨の日はせっせとミシンかけてます

それも自分のです~!

それと言うのも夏の準備に作った服が実態に合わなくなってしまったんです






c0325701_23000382.jpg

これが夏用の1枚目

憧れだったリネンのレンガ色チュニック

冬と同型で五分袖に








c0325701_23495696.jpg

もう1枚ノルマンディーリネンの半袖

上質なリネンのはぎれでこんなデザインに

ポケットもつけて会心作だったハズ



ところが65歳になったこの夏は

首筋が冷えて冷えて

結局襟なしだとスカーフをしたくなっちゃうんです

スカーフは鬱陶しくてハンカチをバンダナ風に巻くのが一番快適です



どうせ作るのならそんな私の体調に合うものにしようとここ数日せっせと洋裁です






c0325701_23510230.jpg

1号はこれ

図書館で借りた「おばあちゃまのチュニック」というのを参考にしました

首筋は襟があって前は開いているのがいいと思ったんです

どうもねぇ~!(元々襟なしが好きなんです)

機能的には十分満足だったのですが

娘からは作業着みたいとの酷評

実は私もそんな気配を感じてました

家の中だったらまあいいや~♪




c0325701_23511497.jpg

何とも心落ち着かず即2号を

これもはぎれで買ったフレンチリネン(それで生地が足らなくてフレンチスリーブ)

年甲斐もなく水色のギンガムチェックが着たくて買っておいた生地

襟の形を少し変えました

作業着臭はまだ残ってるけどまあこれはいいかな?




c0325701_23322231.jpg

シーズン初めに縫ったこのボトルネックは大変着心地が好いです

リネンのニットって店頭では見つけられません

これもネットの「はぎれ」です

限られた生地で裁断の工夫をするのが「お得」と共に面白くてよく利用しています



他にスタンドカラーやボウタイも試してみようと思います

首筋が冷えなくて簡単に縫えて大人可愛いが目指したいところなんですが。。。





孫ちゃんのは






c0325701_23514855.jpg

コットンの白いブラウスとリネンのダンガリーのパンツ

最近は自分で着る服を決めるそうでたまの出番みたいです


ママ的にも真白いブラウスは「何考えてるの?」だったみたい(笑)




c0325701_23550488.jpg

我が家で生地のストックを見てaoが選んだ生地のブラウス

「黄色」が好きです

こんな可愛らしいのが今のお好みですって(笑)

娘の「夏服はいっぱいある!」の言葉に安心しています






c0325701_23323647.jpg

春先はまっていたティッシュボックスカバー

吊り下げても置いても使えるように工夫しましたよ









c0325701_23491720.jpg


色々作って先日の信州旅行でも友人達に持って行きました




c0325701_23545242.jpg

aoが5月からプレ幼稚園に行くようになって親子のシューズ袋を


苦手なビニールコーティングでした




c0325701_23524355.jpg

友人へのプレゼントに作ったポーチです

自分用も欲しいと思いながら

バアバ用ブラウスで頭がいっぱいです!!




今日はやっとガクアジサイの花を切りました

蒸し暑くてさっさと部屋に戻ってしまいました

明日からはも~っと暑くなるというのに






c0325701_22584908.jpg

カシワバアジサイが色付いています








c0325701_22584489.jpg

チラッとユーバトリウム・チョコラータの葉色がいいでしょ♪








c0325701_22585327.jpg

コレオプシス・レッドシフトもやっと咲き始めましたよ



このままテニスを見てしまうか?

迷います







[PR]
by Aozoraharuka | 2016-07-01 00:57 | ハンドメイド | Comments(2)

焦って起毛素材


奇跡的に本日2度目の更新

これ以上天気が荒れませんように!



起毛素材ってコットンの表面が毛羽立っていたり

リネンが毛羽立っていて冬用になっています

春を感じる陽光に焦って買い置きの生地を着られるようにしましたよ




c0325701_14304203.jpg


コットン起毛で孫ちゃんのワンピース




c0325701_14301121.jpg


ハイウエスト気味のシンプルなデザイン

娘はこういうのが好きです(私もね♪)




c0325701_14311155.jpg


小さいのにしっかりした体格でアームホールは補正して楽チンに





c0325701_14315150.jpg

リネン起毛でバアバのチュニック(かな~?)

本当はもっと丈の長いワンピース

本では「ドロップポケットワンピース」という作品でした

背の低い私に合わせて型紙のつなぎ目を繋がないでチュニック丈




c0325701_14322127.jpg

本当は前後共に「わ」でシンプルなのですが

とっくに六十も過ぎた私にはシンプルを着こなす自信はなくて

胸元にピンタック



左腕にだけ入れたレースは

実は生地が無目的に買ってあった2mの生地だったのでどうしても足らなくなってしまい

途中で接ぎ合わせました

それを必然にするために(?)レースを挟んでみました




c0325701_14332184.jpg

後ろ見頃は中心に縫い目を入れてループのボタンも




c0325701_14325131.jpg

ポケットはこんなふうになっています




c0325701_14335244.jpg

コクーンシルエットが気に入ってます

夏の生地でも作ってみたいなぁ~♪

私の覚え書きとして

☆袖付けをもう少しゆるめに袖口に向かって細くする



袖なしでもフレンチスリーブになってよさそうです





c0325701_15243527.jpg

100均のリメイクというのでよく見かけるピンクッションを作ってみました

セリアのアルミ缶です

四角く合わせるのが意外に難しかったです

でも洋裁が更に楽しくなったかも♪





[PR]
by Aozoraharuka | 2016-03-01 16:29 | ハンドメイド | Comments(9)

ラミネートに大苦戦でした!

あらあらあら・・・・・

2月も11日が過ぎてしまいました

元気にしていますよ~♪(更新がないと友人が心配してメールをくれました)



暖かい日には庭に出て

バラの剪定

残りの土替え

大鉢の部分的に土替え

午後になると風が冷たくなるので早々に引き上げました



お家籠りも好きなので(笑)



私地方での大きな生地屋さん(「大塚屋」っていいます)に寄った時に

ワゴンサービスのリバティプリントの中にラミネート加工のを見つけました

定価は1mが3,000円以上もするそうなので

50cmカットで980円ってビックリでしょう!

かなり店頭に出て時間が経っているようでクルクル巻いたのがヨレヨレ!

お店の人に蒸気アイロンは?と聞くと

「no!」の答え

ヨレヨレも納得でこのお値段とのこと

そりゃあそうですね

初めてのラミネート加工なので練習にもいいかもとお得感に魅かれてしまいました


c0325701_21544223.jpg

シンプルなものをとエコバッグを

ハンドメイド作家さんのブログも拝見して秘策を研究

その工夫のほどを惜しげもなくご披露してくださっているのに頭が下がります




c0325701_21545704.jpg

しかしそんなに甘くはなかった!

押さえ金具やミシンのテーブルにマスキングテープも貼ってみましたが

ラミネート加工した面を外側にして縫うのは本当に難しく

最後の工程の入れ口の始末では大失敗に!

悪戦苦闘しているうちにミシンの糸調子まで狂ってきてしまいました

糸を解くと切り取り線のような穴が出来てしまうので見苦しくなって

結局ポケットに使ったリバティプリントの生地で縁取りしてごまかしました




c0325701_21550427.jpg

このポケットの生地は50年近く前の私のスカートだったリバティプリントです

なんだか捨てられず取っておいたのが日の目を見ることが出来ました




c0325701_21551027.jpg

こんなふうにコンパクトに




c0325701_21544779.jpg

失敗もアリアリだけどお気に入り♪

ティッシュボックス2個入れてみました(笑)




c0325701_21553095.jpg

残りのラミネートでファスナーポーチを作りたくて

先ずは普通の生地で裏付きでファスナーを付ける工程の練習

内側のポケットと外側にもポケットが欲しくなってこうなりました




c0325701_21553531.jpg

なんとかラミネート加工でもファスナーが付きました

バッグインバッグにしたいと思ってます




c0325701_21551616.jpg

NHKの子供番組に出てくる「ワンワン」というキャラクターで

孫ちゃんも好きだったので作ってみました

一応提げて帰りましたが

今は「ラプンツェル」が大好きなんですって

今度はお姫様プリントかしら~?!





c0325701_21554709.jpg

我が家のクリスマスローズはまだ焦らされています




c0325701_21555287.jpg

嬉しいことに花友さんからもらったクリスマスローズの種が発芽しました

これからまだまだ時間がかかりますね~!

うまく育つかな~?

どんなお顔が見られるか楽しみですぅ~♪


[PR]
by Aozoraharuka | 2016-02-11 22:57 | ハンドメイド | Comments(6)

冬の洋裁

今回の寒波では積もるような雪は降りませんでしたが

その寒さには人間も植物も震えていました



c0325701_00213822.jpg

庭にも出ていませんがこんなお客様が

シジュウカラですよね



この冬に縫ったものを私の記録のために並べます(恥)



c0325701_23474533.jpg

コーデュロイのワンピース

お正月に着せるお洋服がないと言われて

年末に縫ったのですが

最後に大事件が!

ボタンホールが旨く出来なくて最初の一番下を3回もやり直したあげく

穴を明けるのに力が入り過ぎて大きく切れ込んでしまいました



それを隠すためとスナップの糸を隠すために急きょレースが付きました

バランスを考えてポケットにも

娘はこの手のレースは好みませんが仕方ない!

訳を話して「ギリギリセーフで許せる」と



この件以来洋裁意欲がダウン




c0325701_23475968.jpg

買ってしまっていた生地でボレロ

ワンピースに合わせるのかと思ったら




c0325701_23480403.jpg

こんなふうがイマドキですね

ボケボケの写真ですが(汗)




c0325701_23481349.jpg

以前のガウンが小さくなったそうで

ボタンの練習にもなるかと大きなボタンにしました

ボタンホールで失敗しないように見返しはコットンだけで




c0325701_23515181.jpg

冬用に起毛したリネンで私のプルオーバー

とっても古い同じようなデザインのを真似しています

とても楽チンな着心地でしたよ~♪

斜めに切り替えているのが見えるかなぁ~?




c0325701_23513595.jpg

ブロ友さんのくらりさんのちぎりパンがとっても美味しそうと思っていたら

CO-OPで焼き型付きレシピ本がありました

まだ基本のしか焼いていませんがモチモチでとっても美味しく焼き上がりました

いつもはホームベーカリーで材料を計って入れるだけですが

ちぎりパンの方が孫ちゃんにはお口に合うようです



たった今イラクに勝ちましたよ~!!!

ではおやすみなさい




[PR]
by Aozoraharuka | 2016-01-27 00:29 | ハンドメイド | Comments(4)

ティーコゼー




c0325701_22123359.jpg

この時期にハンドメイドって?!



バラの植え替えも

ツルバラの剪定誘引も

年賀状も(絵手紙仲間には絵手紙を出すことになっています)

大掃除だって(優先順位が低い?)




c0325701_22123838.jpg

なのにこれ!




c0325701_22124203.jpg

10日ほど前のこと

腰掛けでうとうとしてしまい

ソファーに移動しようとしたら

足が痺れているのに気が付き

それでも睡魔の中での甘~い判断は「大丈夫でしょ!」




c0325701_22124657.jpg

それが大丈夫ではなく

自分の体がどうなったのかも判らないほどに崩れました

幸い骨折はしていなかったのですが(以前の骨折経験でその痛さは知っていたので)

軽く捻挫でした



数日後に出掛ける約束があって(私も行きたかったので)

それまでは「安静」を決め込みました(笑)

その結果出来たのがミシンかけ

以前から作ってみたかったので




c0325701_23412248.jpg

9月に買ってあったリネンのハギレセットです




c0325701_22125413.jpg

予想以上に保温力がありましたよ♪

ポットが何とも無粋ですが(絵になるのは次々よく割れました!)





c0325701_22131300.jpg

調子に乗って友人からリクエストがあった袋ストッカーも




c0325701_22131827.jpg

バネ口ポーチは生地のお店でくれた作り方のサイズですが

微妙な形だったね

何かに使ってもらえるかしらね?!




c0325701_22134619.jpg
月曜日にミニー姿で遊びに来てくれました

Aoが着たいと言うからと言ってましたが娘のやさしさだったのかもね♪

ツリーのオーナメントを手が届くところは皆外して並べて遊んでいました

こんなにおもちゃになるのなら我が家の<昭和なツリー>もいいじゃない♪






[PR]
by Aozoraharuka | 2015-12-16 22:53 | ハンドメイド | Comments(8)