カテゴリ:庭のようす( 187 )

庭仕事の記録



又お久しぶりになってしまいました

その訳は。。。

カテゴリ「ハンドメイド」でお知らせします

先ずはガーデニングの記録を先にしておきますね



相変わらずの寄り道ばかりで捗らない庭仕事です



<11月28日>



c0325701_23023656.jpg

昨年迎えたメリクロン苗のチェリーシフォン

これだけが鉢植えでしたが根っこが出ていました



鉢増しのつもりで鉢から抜こうとしてもびくともしません

この鉢は「割りたくな~い!」となんとか抜いて




c0325701_23024281.jpg

この苦労をしたくないので突然地植えにすることに

吉田交配ddピコティがお☆様になったあとが空いてました



この日は花壇のシランなどを片付けて終了




<11月30日>



まだ植えてなかったチューリップ他の球根をやっと植えつけました



c0325701_23025194.jpg

大好きなチャイナタウンは球根を掘り上げていましたが

保険のために4球だけ新しいのを用意したんだけど

掘り上げ球根も中には開花しそうなのがありますね

ずいぶん増えています

チャイナタウンは斑入りの葉っぱも美しいので葉っぱだけでもOK!

長い目で見守るよ




<12月4日>



今日こそはと種蒔きっ子の鉢上げ



c0325701_23030304.jpg

下段はオルラヤ(お嫁に行く予定のもの)

昨年まで他の種と同じようにオルラヤも蒔いていましたが

発芽の成績が悪くて

毀れ種で出てきた芽を移動させて使っていました

今年こそはと空いた鉢にパラパラっと蒔いて放置していたら

オルラヤにはこれがいいのですね

いっぱい発芽しています(花壇へ直行させちゃいます)




c0325701_23031016.jpg

花壇の片付けとクリスマスローズの葉切り

宿根プリムラも無事でしたが今は頼りない状態です




<12月5日>


寄せ植えリメイク



c0325701_23032640.jpg

3日(日)に出掛けた序に寄った初めての「伊木山ガーデン」でついつい買ってしまった苗

「ワイングラス」と命名されたスタンダード仕立てのハボタンが始まりでした

他のも何の作戦もなく買ってしまった苗

これで寄せ植えのリメイク出来るのかちょっと心配でしたが



黙々としました



(1)


c0325701_23052913.jpg

スペード型のワイヤープランツは旺盛なうえ

くるくると辺りのものに巻き付いてしまいます

鉢が隠れるくらいにモリモリだったのを刈り込んだ状態からの画像です

宿根ネメシアは我が家では消えちゃいましたが長く咲き続けたのでもう一度




(2)


c0325701_23054644.jpg

ヒューケラが元気過ぎて拡大している鉢

ハゴロモジャスミンは元々ライムグリーンだったけど落葉するのかな?

レンゲローズもひっそりと残っていますよ




(3)


c0325701_23055482.jpg

シロタエギクに隠れていたのは

今年も残った(2株⇒3株に)プリムラジュリアン




c0325701_23055832.jpg

ストックとビオラを足してユーフォルビア・シルバースワンに支柱を立てて姿勢良く

シロタエギクは切り戻しましたよ




(4)


c0325701_23060732.jpg

宿根プリムラ・ベラリーナがひっそりと元気にしていました

コンボルブルス・クネオルムと

季節外れの夏に毀れ種から発芽していた多分ウインティー・ライムグリーン(違ってたらガッカリよ)

オルラヤも入れてみました

ベラリーナが咲く頃に見てくださいね




c0325701_23061799.jpg

既に植えてあるのをそのままに

深く掘れない時に使うのが「バイオポスト」

まるでおまじないみたいにこんな場合に使っています



「ミラクルバイオ肥料」って書いてありますが

実際には堆肥として使っています




c0325701_23061199.jpg

昨年のヒヤシンスに蕾が覗いていましたよ~♪



ハハハ~!

大変な時間になってしまいました






[PR]
by Aozoraharuka | 2017-12-06 00:38 | 庭のようす | Comments(0)

ルクリア(アッサムニオイザクラ)

19日(日)の趣味の園芸でルクリアを取り上げていたので

我が家のルクリアの様子を

我が家のCOCOが品種紹介されていなかったのはちょっと寂しかったけどね



c0325701_23530051.jpg

今も既に咲いていますよ




c0325701_23531465.jpg

これから時間差で咲いていくであろう蕾も




c0325701_23535227.jpg

風が避けられる軒下に置いています




c0325701_23534702.jpg

多肉の黒法師もここが定位置




c0325701_23535774.jpg

冬型種の黒法師がシャンとしてきました




c0325701_23540833.jpg

レウィシア・エリーゼもここで放置されていて今はこんなですが今シーズンも咲くハズよ




c0325701_23573472.jpg

ヘリオトロープは切り戻し済だけど新しく伸びた先に花

ここで冬越しできるといいんだけど




c0325701_23540361.jpg

同じような画像ばかりですけどもう一枚




そう言えば季節外れの8月にも咲いていましたよ<以下8月の画像>

置いていた場所が物陰で日当たりの悪いところだったからかな?



c0325701_01051666.jpg
c0325701_01050597.jpg


昨年8月に天国に旅立ったCocoと同じ名前で愛らしい花を咲かせるルクリア

いつもCocoが傍に居てくれているような気がしています





[PR]
by Aozoraharuka | 2017-11-25 09:49 | 庭のようす | Comments(6)

庭仕事~春の準備



天気予報で「寒くなる」「寒くなる」と言うので

一昨日から慌てて庭仕事です



寄せ植え作り

c0325701_21365683.jpg

3鉢とも友人のところへ送ります

スキミアは手焼きおせんべいのお店に似合いそうじゃないかな?と勝手な妄想(笑)




植え込み

c0325701_21372823.jpg

例年より遅れていたので花壇の土壌改良と植え込みを同時にしちゃいました

ジギタリス・シルバーフォックスとポルカドットピッパ

スカビオサ・ホワイトクイーンも

チューリップの球根も忍んでいますよ




c0325701_21373425.jpg

今年のビオラはバニー??(忘れました!)




植え替え

c0325701_21395687.jpg

宿根フロックスが旺盛に生育

花もよく咲き続け根っこが出ていたので植え替えです

無駄にネットを敷き込むとこうなっちゃうんですね(汗)

今調べたら春先に植え替えた方が良かったみたいで。。。(なんで今なんだ?!)




c0325701_21400125.jpg

ブプレウルムの発芽後が環境によってずいぶん違っています

軒下で乾燥気味のが一番よく育っています

この後で間引きしましたがもったいなくて控え目でした(様子を見てもう一度します)




c0325701_21400560.jpg

ベリーポットに今年はやっぱり黄色いビオラを

昨年はそれまでの黄色からスミレ色にしてみましたが

冬の陽射しに元気色の黄色が好きで戻りました



これらの庭仕事が以前に比べて時間がかかること

目につくことをあっちこっちと横道に逸れるのも原因と思い

心の中で「同じ作業を」と言いながらやっていました




c0325701_21402499.jpg

10月下旬から咲いている風車菊




c0325701_21402926.jpg

台風の度にこれは玄関に避難させていましたよ




c0325701_18085273.jpg

昨年の小さな株から(2016年11月撮影)




c0325701_21403738.jpg

こんなに大きくなりました

そろそろ見納めです






[PR]
by Aozoraharuka | 2017-11-13 22:17 | 庭のようす | Comments(0)

雨の中でしっとり咲く花



連日の雨に追い打ちの台風が来るとか



c0325701_23022812.jpg



バラの蕾はどうなるのだろうと思いながらも

避難させる気にもならなくて

今頃の株姿はぼうぼうで暴れている先に蕾なんですぅ~



c0325701_23004768.jpg

この時期にだけ注目でいつもは完全に忘れている駐車場で咲くホトトギス




c0325701_23013539.jpg

雨が似合う造形美




c0325701_23014109.jpg

その傍では同じく今だけ注目の斑入り葉のツワブキ




c0325701_23015591.jpg

オレンジピンクの蕊がチャームポイントのダイモンジソウ




c0325701_23020035.jpg

昨年のままで置いていたら花茎があがってきてビックリでした




c0325701_23021147.jpg

カシワバアジサイの紅葉がきれいになった花木花壇で




c0325701_23033084.jpg

ユーバトリウム・チョコラータ(チョコレート)は遅れ気味に咲いて




c0325701_23031825.jpg

これは10月14日に撮った画像




c0325701_23032260.jpg

樹勢が弱くなったかと思ったギョリュウバイがいっぱいの花をつけています(ホッ!)




c0325701_23032684.jpg

ガウラは真夏に切り戻した後こんなに小さく咲いています

こういうのは初めてです




c0325701_23034151.jpg

ミツバハマゴウ・プルプレア(西洋ニンジンボク)の今

花は一斉に開花とはいかずUPのタイミングが見つかりませんでしたが

気温が下がって葉裏の紫色が濃くなってイイ感じ♪




c0325701_23045388.jpg

雨の中で一輪咲くクレマチス発見!

ワーレンバーグだと思います




c0325701_23045916.jpg

道路側で咲いているローブ・ア・ラ・フランセーズ

秋が似合うお色です



台風の被害が小さいことを祈るばかりです

東海地方に上陸するとテレビで言ってますが

。。。。。






[PR]
by Aozoraharuka | 2017-10-20 23:39 | 庭のようす | Comments(4)

キンモクセイの香りに包まれて庭仕事




静かに日々暮らせることに感謝しながら

いつでも助っ人に行けるようにと

雨続きになる前に遅れていた秋の庭仕事をこなしていました



c0325701_22272243.jpg

我が家のキンモクセイは二段咲きが当たり前になってきたみたい




c0325701_22273199.jpg

今年は不作かと思わせた後再び盛大に




c0325701_22273529.jpg

時に室内まで香りが流れてきますよ




c0325701_22273951.jpg

この下がスキミア・マジックマルローやイワシャジンなど繊細な植物の貴重な居場所です






c0325701_22261318.jpg

やっと春の花の種蒔きをしました

例年より少なめですけど




c0325701_22263681.jpg


娘の手伝いに行く前にしていたブプレウルムの種蒔き

留守中に発芽していましたよ~!

くらりさんにお願いした種と一緒に私がとっても気に入っていたのを覚えていてくださってね♪

いつもありがとうございます!




c0325701_22264013.jpg

ブーケにもよく使われているこのお花

庭でもそんなふうに添えたいと思って直まきしたりポットにも

一番大きい鉢に1本だけ?!

小さなポットの方がいっぱいね(笑)




c0325701_22264509.jpg

種蒔きっ子のクリスマスローズの鉢増しも

5号鉢になったんだけどそろそろお花に会えるかな~?




見飽きたかもですが道路に面した花壇の今を



c0325701_22293275.jpg

今頃?って感じですけどまだUPしてなかったランタナ




c0325701_22292707.jpg

スーパーランタナと言って「スーパー」です




c0325701_22292220.jpg

黄色く咲いて咲き進むと白く




c0325701_22293957.jpg

この冬を無事越すことが出来たらこの花壇の住人に




c0325701_22295660.jpg

ガイラルディア・ガリアもまだまだ元気




c0325701_22295332.jpg

ユーフォルビア・ダイアモンドスター&ダイアモンドフロスト共再三の挿し芽も出来るかな?




c0325701_22283514.jpg

秋色に変わったコレオプシス・レッドシフト




c0325701_22283803.jpg

花がら摘みが出来ないままですが秋色の花がいっぱい見れて大満足よ♪





[PR]
by Aozoraharuka | 2017-10-14 23:10 | 庭のようす | Comments(4)

イワシャジン & ダンギク

ついに10月

1年が早くて早くて。。。



今日は秋を感じる花です

秋には青い花がよく似合います




c0325701_23300984.jpg

イワシャジンは何年か前に花が終わりかけたのを

園芸店のご主人に「500円でいいから持ってって!」と




c0325701_23293890.jpg

水はけ良くとたぶん山野草の土で植えたかな?




c0325701_23291842.jpg

青花と白花でしたが何年前からだったか青花だけになっています

この蕾にもしかして「白」と期待したけど。。。「青」でした






c0325701_23301504.jpg

気難しそうだったのでキンモクセイの下で丁重にというかそこに置いてるだけ




c0325701_23303819.jpg

今年は久々にこれでもたくさん咲いていますよ




c0325701_23300524.jpg

下から覗いてみると

お隣さんが齧られてますね~!




c0325701_23302428.jpg

ダンギクとコラボしていますよ




c0325701_23490181.jpg

ダンギクも季節を感じますね




c0325701_23491490.jpg

イワシャジンとは対照的に逞しくていつの間にか居候していたのを鉢上げしました




c0325701_23491490.jpg

花が付くまでは庭の隅っこに放りっぱなし




c0325701_23491061.jpg

花の時期だけキンモクセイの下に




c0325701_23310234.jpg

その気難しい植物も守ってくれるキンモクセイが香ってきましたが




c0325701_23305622.jpg

茂みの中のほうに花が付いているだけで少ない

最近は少し間を空けて二番花みたいに咲くので

それを期待したいですね




最後に一足早い紅葉を



c0325701_23304747.jpg

ヘンリーヅタ

小さな鉢植えなのでまだ花も実も見たことないけど

この紅葉で満足してます~





[PR]
by Aozoraharuka | 2017-10-01 08:28 | 庭のようす | Comments(2)

夏からずっと咲いている花





季節は夏から秋へ完全にバトンタッチされたようですけど

我が家の庭ではまだまだ夏真っ盛りのお元気さんが頑張ってます



c0325701_23075136.jpg

ツルバキア




c0325701_23074796.jpg

春から咲き始めて夏も次々と花茎をあげて




c0325701_23072480.jpg

そして今頃が花火大会の最後みたいに盛大に咲いていますよ

花茎を摘む時の「におい」は…どっちの漢字を使うべきか???






c0325701_23225969.jpg

コレオプシス・レッドシフト

本当によく咲き続けて

最近花がら摘みもサボリがち(汗)

中心に紅色が差して秋花になってきています






c0325701_23085413.jpg

秋の花 ユーパトリウム・ピンクフロストの向こうは




c0325701_23085945.jpg

カッシア・アンデスの乙女

6月にも盛大に咲いていたんです<その時のブログ>

その後も完全に花が終わることはなくポッツポツと




c0325701_23091400.jpg

それが最近になってたくさんの花が再び付いてきましたよ




c0325701_23090878.jpg

「育て方」を見ると開花期は9~10月とか8~10月に

どう見ても6月に咲いちゃったのはフライングだったのかな?

でもこういうのは嬉しい♪






c0325701_23105304.jpg

デュランタ宝塚

これは開花期が6~10月と長く咲くそうですが

我が家では毎年今頃で晩夏の花になってます




c0325701_23111752.jpg

9月21日撮影




c0325701_23112714.jpg

9月26日撮影 バラがグングン伸びていますね




c0325701_23105877.jpg

まだ長く楽しめそう♪






c0325701_23081725.jpg

ダリア・黒蝶

一斉に咲くことがなかたけど一輪づつ咲いて夏を越して




c0325701_23080677.jpg

今再び秋の花に



全然関係ないのですが嬉しいので見てくださいね



c0325701_23101452.jpg

スキミア・マジックマルロー

今シーズンは蕾がいっぱい見えてきました

昨年は2個だけだったからね




c0325701_23102084.jpg

植え替えようと思いつつ機を逃していたら又この時期に

生長はゆっくりなのでまだ植え替えなくていいのかな?




[PR]
by Aozoraharuka | 2017-09-27 23:54 | 庭のようす | Comments(6)

台風 & 白花彼岸花

今までは

暴風警報のお知らせメールが入っても

ありがたいことに被害というほどのこともなかった我が家でしたが



c0325701_23275112.jpg

今朝は雨戸を開けて二階の窓から飛び込んできた庭にびっくり!




c0325701_23275773.jpg

此処に住んで27年

こんなの初めて




c0325701_23280129.jpg

まさかのこの白いキャビネットが倒れちゃって




c0325701_23280611.jpg

その下敷きになってるのはバラ




c0325701_23281483.jpg

大きな鉢ばかりが倒れちゃってます




c0325701_23281956.jpg

道路側でも残しておいた鉢が見事に倒れて

ただ根っこが鉢の下から花壇に潜り込んじゃっているので転がらないですみました




c0325701_23282435.jpg

そんな中で昨日と変わらず真っ直ぐに咲いている白花彼岸花






c0325701_23301073.jpg

以下は台風前に撮っていた画像です




c0325701_23301452.jpg


今年はちょっと気が早かったようです




c0325701_23305219.jpg

例年はピタッとお彼岸に咲くんだけど




c0325701_23304239.jpg

昨年より随分盛大に咲いていますよ




c0325701_23301900.jpg

アプリコットの色がわりに濃くて好みの色合いです




c0325701_23304787.jpg

まつ毛美人も見て~♪って言ってるかどうか



今回の台風ではご近所では何件もの家の屋根の一部が壊れて飛んで落ちました

我が家は庭だけで済みましたが

こんなことは初めてだったのに警報も出なかった

警報が出たからと言って防ぐことも出来なかったけど

なんだかなぁ~?!の気分です
「瞬間に風が抜けたんでしょう」がご近所での見解でした(9月19日追記)




*9月19日追記

肝心の被害報告は

バラの枝が折れたり鉢が割れたのはありましたが

意外なほど大きなダメージになるような被害はありませんでした

戻すのに疲れましたが(汗)




[PR]
by Aozoraharuka | 2017-09-18 23:58 | 庭のようす | Comments(6)

やっとやっと西洋ニンジンボク(ミツバハマゴウ)・プルプレアに蕾

朝夕は確かに秋の気配なのですが

日中の陽射しは強くて

庭仕事は。。。。。



我が家の西洋ニンジンボク・プルプレアのこと



c0325701_21462839.jpg

迎えたのは2014年10月末でした

ビックリのお値段で食料品スーパーの園芸コーナーで

そう言えば10月で花が咲き始めていました



この頃は完全に「西洋ニンジンボク・プルプレア」だったけど

この数年前に初めて迎えた時は

名前も「ミツバアマゴウ・プルプレア」でお高かった!

弱々しい枝で花も見ずに消えました




c0325701_21464791.jpg

翌年には驚く生長ぶりで8月下旬から花も咲いていました





その冬は葉っぱも残っていたのでそのままにしていたら



c0325701_21470102.jpg

昨年(2016年)は暴れた姿で遂に花が咲きませんでした




このままでは小さな庭では置く場所にも困るので(鉢植えですが)

今シーズンを迎える前(落葉期)

思いっきり短く剪定




c0325701_21470684.jpg

春には力強い芽も出て今年こそ花との再会を楽しみに

2015年くらいの大きさの姿になっていましたが(より大きいかな?)

一向に花の気配はなく

ブロ友さん(って言わせていただいていいのかな?)で7月に咲いているのを見て

我が家のは今シーズンも咲かないのかな~と

庭に出ては蕾がないかと覗き込んでいました




c0325701_21471868.jpg

遂に9月に入ってから見つけましたよ♪

軒下に置いている鉢は雨の後に水遣りをしそびれて何回か水涸れさせてしまい

葉っぱがチリチリですが(汗)



「みんなの趣味の園芸」では開花期 7月~9月

となっていましたが

おぎはら植物園さんの 晩夏~秋

のほうが我が家では合っているように感じています



それから名前も

今では「ミツバアマゴウ・プルプレア」のほうがメインになっていました

又元に戻ったという印象です






c0325701_22281622.jpg

見飽きてしまったかもしれませんが

我が家の今日の花壇の様子です

花がら摘み不要の省力花壇でした




c0325701_22274693.jpg

側枝に咲くメドーセージのこんな様子も秋の入り口?!




c0325701_22284796.jpg

益々元気なペチュニアと




c0325701_22291787.jpg

そろそろお疲れなペチュニア

夏中 お疲れ様でしたね





[PR]
by Aozoraharuka | 2017-09-13 22:37 | 庭のようす | Comments(6)

風鈴仏桑華 & 小紫式部



涼しくはなったのですが

湿度の高さに参っています

雨の上がったほんの少しの時間でバラの秋剪定をしました



な~んてそんな立派なものでもなかったよ~!

樹勢がまあまあなのは切り詰めて結局葉っぱがなくなてしまったり

お疲れの元々ヌード状態のは軽~く剪定だったり

枯れた枝を落とすようなものでした

既に蕾があるものはもうそのままにしておきました



秋のバラは見れるかなぁ~?



c0325701_20524995.jpg

画像はやっとお花に会えた風鈴仏桑華

「フウリンブッソウゲ」と読みます




c0325701_20530257.jpg

大きく枝が伸びたのに一番低いところで咲いた1号




c0325701_20525710.jpg

原種ハイビスカスだそうで「仏桑華」はハイビスカスの和名だそう

一年中ハイビスカスが咲く沖縄ではお仏壇にたむけるお花のイメージが強いそうで

「仏」という文字が入ってるのでしょうかね~?!




c0325701_20530909.jpg

「風鈴」はこの垂れ下がった姿から




c0325701_20531345.jpg

上の方でも咲いて欲しいなぁ~!





c0325701_20533467.jpg

何にも繫がりはないけど

丁度色付いてきた小紫式部(もちろんコムラサシシキブ)




c0325701_20534526.jpg

ひこばえに付いた実です




c0325701_20540170.jpg

雨に濡れてウルウル




c0325701_20540635.jpg

真っ紫よりこんなのが好きかな♪




c0325701_20541207.jpg

半円状に広がってます

植え替えて(もちろん鉢植え)なんとかしてやらなくては




[PR]
by Aozoraharuka | 2017-09-07 21:30 | 庭のようす | Comments(4)