<   2014年 04月 ( 12 )   > この月の画像一覧

バラ開花! フランシス・デュブリュイ

写真の整理をモタモタやっていたら
あ~~~!
今日も更新出来るのは日付がかわっているでしょう025.gif

今シーズンの小さな庭では花達が開花を急いでいるようで
同じ地方の友人からも驚かれています
どうしたのでしょうね~???

バラの開花が始まりましたよ~♪

ジャクリーヌ・デュ・プレ(s)
c0325701_23421688.jpg
今シーズンもスタートはやっぱりこのバラ
ただ残念なことにバラゾウムシが付いてしまって美しい花はまだです


フランシス・デュブリュイ(Old)
c0325701_23375666.jpg
今朝の開花です
例年より1週間は早いですよ~


c0325701_23381264.jpg
細い枝にも咲くことが判って剪定を今までより浅くした結果
たくさんの花を見られそうです


c0325701_23381865.jpg
見難いですが全体はこんな感じ
バラゾウムシにも遣られていない安心なバラ053.gif


c0325701_23382291.jpg
フランシス・デュブリュイをバックに咲いているのは
(強引にタイトルから外れても入れ込む006.gif


c0325701_23390613.jpg
ゲラニウム サムボー
クロバナフウロで葉っぱに黒斑入り


c0325701_23391521.jpg
昨年は花が咲かなくて植え替えたのが功を奏したようです
ゲラニウムは根の張りが旺盛なので鉢植えで育てるのは忙しいですね


c0325701_23392030.jpg
黒花と言うには赤っぽいけど十分満足016.gif


c0325701_23392998.jpg
シェードガーデンは今賑わっていますよ~


c0325701_23395592.jpg
アマドコロの花も可愛く


c0325701_23405585.jpg
斑入りの葉っぱも清々しく


c0325701_23410675.jpg
黒花と言ったらこちらは正真正銘
オダマキ・チョコレートソルジャー


c0325701_23411314.jpg
ピンクが消えてしまったタイツリソウももう一度


c0325701_23413462.jpg
ブラックつながりで037.gif
西洋ニワトコ・ブラックレース

最後は軌道修正で

c0325701_23423137.jpg
バラではないけど
トキンイバラ
今シーズンは太いシュート(?)で曲げられず横一線に並んでいます

やっぱりこんな時間に~オヤスミナサイ072.gif



[PR]
by Aozoraharuka | 2014-04-29 00:34 | バラ | Comments(6)

クレマチス ムーンビーム他

例年に比べてどの開花も早いようで
ドドド~っと賑わう花々にUPが追いつかない嬉しい悲鳴です024.gif

そんな中から今日はクレマチスを!


ムーンビーム
c0325701_17593053.jpg
今シーズンに生協から届いた小さな蕾付きでした


c0325701_17592457.jpg
思っていたよりも開花まで焦らされましたよ
でもこの花なら許す!037.gif


c0325701_17593721.jpg
ムーンビーム(フォステリー系
旧枝咲きに分類されていますが
花が咲いた枝からはあまり新芽が出てこないので
新芽の動きが株の中で確認できたら
花が咲いた部分は思い切って剪定していいそうです(ホッ♪)

これなら大丈夫!
既に新しい枝が伸びていますよ~060.gif


ヘンダーソニー(インテグリフォリア系…強剪定
c0325701_17595811.jpg
この爽やかなブルーとカールした花弁がツボ♪


c0325701_18001028.jpg
今年は鉢をパーゴラの下に置いてみました


晴山( パテンス系…弱剪定
c0325701_18003345.jpg
数年前に迎えて地植えなのですが
深く耕しもしないで植えてしまったので蔓も伸びず
毎年春に一輪咲くだけでしたが
今年はナント!
蔓が伸びてきました070.gif060.gif
トップで咲くバラのジャクリーヌ・デュプレと似たカラー


そして! そして!! 遂に開花が始まった 
ベル・オブ・ウォーキング(パテンス八重系…弱剪定) 
c0325701_18005311.jpg
(昨日4月25日撮影)
昨シーズン迎えたのですがまだ花はつかなくて
我が家での初めての花です~
大きな蕾が今にも咲きそうで夫も大注目でした072.gif


c0325701_18005957.jpg
この花の美しさに魅せられて敬遠していた旧枝咲きを016.gif
今では枯れたような節からの芽吹きの醍醐味を知ってしまって012.gif


c0325701_18010370.jpg
(今日撮影)
落ち着いた淡いピンクにグリーンが混ざった色合いも堪りません

青紫に変わりながら八重咲きになっていく様子もご覧くださいね
我が家での注目度ナンバーワンです053.gif


バラの蕾にアブラムシを見つけるようになってきました

c0325701_18252972.jpg
毎年ムクゲに棲んでいるテントウムシが産卵しています
ムクゲには幼虫が育つに十分なエサのアブラムシが時期を合わせていっぱいです002.gif

幼虫をバラに連れていくと見事にアブラムシを食い尽くします
もちろんムクゲのもね066.gif



[PR]
by Aozoraharuka | 2014-04-26 22:16 | クレマチス | Comments(4)

オーニソガラム・ヌタンス~白い花

みるみる膨らんできたバラの蕾とクレマチスの蕾
クレマチスはおおらかに開花を待っていますが
バラといったら
バラゾウムシに見つからないようにと神頼み
葉っぱに黒★は現れるし
昨日は夕方にキトサン+ローズディフェンスを葉面散布
この匂いが結構好きで癒されている私です


目前のバラシーズンを前に庭の花達
ホワイトでまとめてみました



c0325701_20312929.jpg
オーニソガラム・ヌタンス
今シーズンの初顔です
ガラスのような透明感から「ガラスの花」とも呼ばれ
英名では「スター・オブ・ベツレヘム」とか072.gif


c0325701_20313532.jpg
ガラスっぽさが撮れませんけど
この花は間違いなく超お気に入りですよ~016.gif


c0325701_20320135.jpg
リクニス・ ホワイトロビン


c0325701_20320690.jpg
一昨年植えて毀れたねを期待したのですが
そうは旨くいかず再び迎えました
これも大好き~053.gif


c0325701_20323588.jpg
緑八重バイカカラマツ


c0325701_20324177.jpg
繊細そうな雰囲気とは違って逞しい!?
我が家でも毎年会える山野草


c0325701_20332917.jpg
コデマリ


c0325701_20333311.jpg
地植えにしているので強すぎる枝を剪定して我が家サイズに


c0325701_21253784.jpg
庭の一角
左の小花はスーパーアリッサム
西日で眩しい上の方には


c0325701_20343110.jpg
コロニラ・バリエガータ
いつも美しい常緑斑入り葉と


c0325701_20345367.jpg
爽やかなイエローの花
確かこの花のことは知らないで寄せ植え用に迎えたような。。。


c0325701_20331916.jpg
後方にはこんなワクワクも060.gif
ブルーベリー2品種
今年は豊作だと嬉しいですね~


忘れていたのを追加します008.gif (22:56)
c0325701_22543077.jpg
シレネ・ユニフローラ


c0325701_22543627.jpg
斑入りの葉っぱに惹かれて迎えたのですが
この横顔美人にう~っとり016.gif
得した気分
ずっと付き合いたい子です~♪



Moreでは健気なチューリップを!




More
[PR]
by Aozoraharuka | 2014-04-23 22:22 | 庭のようす | Comments(8)

チャイナタウン他色々~南面花壇(3)

昨日は孫ちゃんの買い物に
出産後初めて名古屋の繁華街に出掛けた娘は本当に嬉しそうでした
ベビーカーで自由に動けなかった孫ちゃんはいい迷惑だったかもですね~!

そのまま我が家で1泊だったのですが
午前中は庭でウロウロさせてもらいました

この時期庭の変化が目まぐるしくて
それって花がらの片付けも忙しくなりますよね~026.gif


c0325701_22264288.jpg
花壇の主役のチューリップ・チャイナタウンです


c0325701_22275084.jpg
少し背がおチビちゃんですが
昨年のが咲いてくれたのですから文句は言えません028.gif


c0325701_22275558.jpg
日当たり具合なのかこんな華やかな色合いのも咲いています


c0325701_22284613.jpg
斑入りの葉っぱが美しいので今年も球根を太らせて来年に備えられたらうれしいなぁ~060.gif


c0325701_22291866.jpg
小さな庭ではこの道路に面したボーダー花壇がメインガーデンなんです


そこで咲いている他の花もササッとご覧くださいね


c0325701_22293116.jpg
シャスターデージー
ユーカリの下に何時からか何処からか咲き始めて年々増えてきました


c0325701_22293624.jpg
ダッチアイリス
昨年は5月上旬に咲いたので今年はずいぶん早い!
ただ残念なことに淡い紫色はどこかに!?
白い蕾がありますがあとはこの色ばかりになって。。。002.gif


c0325701_22295167.jpg
ジギタリス・シルバーフォックスが1株でこんなに大きくなって楽しみ~016.gif


c0325701_22300295.jpg
バルボコジューム(ペチコート水仙)の隣には今年もバタリニブロンズチャームが
どっちも舌を噛みそう008.gif


今日のMoreでは久しぶりにばあばの最近の手仕事です




More
[PR]
by Aozoraharuka | 2014-04-19 23:56 | 庭のようす | Comments(4)

マクロペタラ・ウェッセルトン

今日の気温は26℃を超えたそうです
バラの蕾が刻々と目立つようになっています

その前に庭を彩ってくれる控えめな美しさに今夢中です016.gif


c0325701_21405442.jpg
アトラゲネ系マクロペタラ・ウェッセルトン


c0325701_23032940.jpg
遂に蕾が緩んで(4月13日撮影)


c0325701_23034239.jpg
明るい緑の葉っぱも庭に春を運んでくれるよう(4月13日撮影)


c0325701_21405995.jpg
薄紙のようなこの質感に見惚れてしまいます (今日撮影


c0325701_21420339.jpg
道路からこんなふうに見えています

どうしたら買った時のようにぎっしり花が咲くのでしょうね?
なんて思いつつも今のが好きかも



c0325701_22084470.jpg
ティアレラ・ブラックスノーフレーク


c0325701_22084871.jpg
大鉢の中が居心地が好いらしく年々花茎も多くなっていますよ060.gif

昨年迎えたティアレラ・シュガースパイスはシェードガーデンで1年ももたず消えてしまいました002.gif


c0325701_22085176.jpg
これもティアレラ
見切り品をハンギングに入れていたのに花があがってきました


クレマチスに戻って。。。

c0325701_22155500.jpg
ベル・オブ・ウォーキングの蕾も期待が膨らむ大きさに

旧枝咲きは苦手と思っていながら
花に惹かれて迎えてしまったのが今日の2種

まるで枯れ枝のような所に新芽が覗き
そこに現れる蕾そして開花
この醍醐味は格別です
053.gif



[PR]
by Aozoraharuka | 2014-04-17 22:57 | クレマチス | Comments(0)

オダマキ・チョコレートソルジャーとユーフォルビア

室内に居るより庭が暖かい日々が続いています
こんな日はずっと庭に居たい…と思えないのが花粉症007.gif
早々に舞い戻ります


c0325701_23081705.jpg
お初のオダマキ・チョコレートソルジャーです


c0325701_23082297.jpg
咲き始めは黒に近くて


c0325701_23082678.jpg
開花が進んだこの辺がチョコレート色?!


c0325701_23082984.jpg
この渋さにフラフラです~016.gif
シェードガーデンの住人となってくれるといいのですが


c0325701_23083619.jpg
その近くの鉢植えのタイツリソウ

古くから居たピンクのが今シーズン遂に芽吹きませんでした054.gif
白の清楚さももちろん好きだけど
あの愛らしさにも再会したいと思っています



ユーフォルビアもここで。。。

c0325701_23181424.jpg
ユーフォルビア・フェンスルビー


c0325701_23181987.jpg
冬は地上部がなくなってしまうタイプですが
もう何年も毎年可愛く咲いてくれていますよ~066.gif


c0325701_23182453.jpg
オリーブの株元で全体に広がっています



c0325701_23190632.jpg
ユーフォルビア・パープレア


c0325701_23184822.jpg
植えっ放しのヒューケラ達がまだ小さくてパープレアのワンマンショー


c0325701_23550257.jpg
2011年4月に作った時の様子
この後パープレアは瀕死の状態になったこともあって
消えてしまうかと思っていたら
こんなに逞しく復活してくれました

花の咲いた茎(って言っていいのかな?)は元から切ってしまったほうがいいようですね



c0325701_23195456.jpg
4月の上旬にはこんな姿も
巣作りに利用するのでしょうかねぇ~?



c0325701_23202495.jpg
ユーフォルビア・ブラックバード
潔く株元から切ることが出来なくて中途半端に切っておいたら
今年は花は無理みたいですね~

カッコ好く咲いた昨年の姿もよかったらご覧くださいね
消えてしまったユーフォルビア・アミグダロイデス・ブルプレアも盛大に咲いていました
<2013.4 ユーフォルビア>
どう言う訳かコメント欄が先に出ていて変ですが


クレマチスも咲き始めたのが。。。
更新も勢いづいてます

アララララ~!
今晩も0時過ぎてしまいました(焦)




[PR]
by Aozoraharuka | 2014-04-15 00:26 | 庭のようす | Comments(6)

ベレバリア ピクナンサ~南面花壇(2)

昨晩はNEWパソコンのマウスが又機能しなくなってしまいました
どうにも判らず今朝は安心サポートに電話
実は購入の際安価な海外のにもよろめきましたが
こんな事があると安心サポートで良かったとつくづく思います

前回にタイトルに南面花壇(1)と入れたので今日は(2)です
その後のムスカリをまとめたいと思います


ベレバリア ピクナンサ
c0325701_20122782.jpg
球根を購入する時に写真のダークパープルに惹かれて


c0325701_20123752.jpg
ムスカリなのですね!


c0325701_20130710.jpg
ムスカリより大型で存在感あります♪


c0325701_20131391.jpg
…と言いたいのですが
同系色に囲まれてしまって


c0325701_20151973.jpg
実際はこんな感じで完全にビオラに紛れ込んでいます!
せっかくのその姿を台無しにしてしまった今シーズンの失敗例でしたよ~

失敗つながりで


c0325701_21422973.jpg
今日見つけたバルボコジューム(ペチコート水仙)


c0325701_21422228.jpg
こんなに咲いたのに気づきませんでした!


c0325701_21430639.jpg
こんな状態なんです~

タリアって「ミニ水仙・タリア」でしたよ!
その点でも違う性格のようです


ムスカリに戻って


c0325701_20271754.jpg
この空色のムスカリ気に入っていますが2株だけ


c0325701_20272260.jpg
白色もステキです~


c0325701_20272792.jpg
青色ミックスというのでしたが
案の定紹介されていた写真のように咲き揃うことはなかったですね


c0325701_20354450.jpg

ラティフォリウムも少なくなりながらも会えましたよ

今日は久々の曇り空だったので
キトサン+ローズディフェンス(ニーム)を葉面散布
蕾を見ながらのこの作業は楽しいです♪
この匂いも私は好きなんです~006.gif



[PR]
by Aozoraharuka | 2014-04-13 21:58 | 庭のようす | Comments(4)

ペパーミントスティック~南面花壇(1)

昨日の庭仕事中からやにクシャミが出て
な~んか怪しいと思っていたら
今日になって鼻水グシャグシャと共に目のかゆみ
完璧に花粉症が始まりました007.gif

ずっと前からスギの花粉とはずれた今頃に悩まされています

それが一昨年の娘の結婚を控えた年は2月早々に花粉症になり
目ははれて酷い顔になって慌てて眼科に行きました
本番が2月末だったので花嫁の母も写真に写りますものね

昨年はかる~く今頃に花粉症でしたが
今年のはずいぶん辛いです033.gif
まあスギ花粉が居座らなくてよかったのですが



原種系チューリップのペパーミントスティックが咲き始めました
c0325701_23111841.jpg
太陽に向かって!


c0325701_23143498.jpg
楽しいおしゃべり♪


c0325701_23151918.jpg
同じく原種系のレディージェーンと横顔はそっくりですが
上から見ると中心の色が違っていますね
私は…実はペパーミントスティックのファンです053.gif


c0325701_23153379.jpg
ピンクがちょっと濃いですね~♪


c0325701_23161620.jpg
昨年からあるビオラですが今が一番「らしい」姿…旬です


c0325701_23162149.jpg
水仙のタリアもこんなふうに咲いていますが6株のうち
本当のタリアだったのは1株のみ!
あとは中心がクリーム色(咲き進むと白っぽくはなりますが)
花びらが細いのもタリアの特徴ですね
この点も丸くて。。。。。


c0325701_23162852.jpg
近づいて見ると
斑入りの葉っぱが見えますよ♪


c0325701_23172808.jpg
大のお気に入りで昨年はずいぶん探してゲットした
チャイナタウンっていうチューリップです

今年も咲かせたくて花後に葉っぱを十分にお育てして
なんとこのズボラな私がこれだけは球根を掘り上げましたよ~!

その甲斐あって植えた10球みんなに蕾が覗いています060.gif



他のビオラも記録に残しておきたいと思います

c0325701_23200828.jpg
ハートのアイアンに入ったクリーム色からバイオレットに変わるビオラ


c0325701_23201171.jpg
今年もベリーポットには元気色の黄色系


c0325701_00011338.jpg
ハボタンの花がまるで角のように!
両脇に入っているヒューケラやティアレラは隠れてしまっていますね(元気ですよ♪)


他にこんな花も
c0325701_23552209.jpg
セリンセとゲウム・マイタイは改めてUPさせていただきますね♪


今日(カレンダーが変って昨日です!)は朝の水やりと夕方クレマチスの誘引用にシュロ縄を張っただけでした
明日もお昼からは孫ちゃんとお留守番なので庭はお休みです
連日の更新も息切れかなぁ~026.gif






[PR]
by Aozoraharuka | 2014-04-11 00:40 | 庭のようす | Comments(2)

フリチラリア・アッシリアカ~パーゴラの下

久しぶりにゆ~くり庭で動き回りました
何をしたかって言うと。。。
剪定した後ぎゅう詰めに並べていた鉢バラの配置換え

台にしていたレンガを退けると超メタボのナメがいたり
デカダンゴムシに例のシマミミズ002.gif
大掃除でした008.gif

それからぐらぐらのシュシュ
シマミミズのトラウマがあるもので
即鉢から抜いてみると
半分は全く根っこがなくなっていました
ミミズはいなかったけど
黒いカミキリ風の虫が2匹

これ12月に植え替えていたのに改善されていなかったということね033.gif
小さな鉢に新しい培養土で植え替え

水はけが悪そうに見えると
これもシマミミズかとひっくり返して

いつまでも続いたのでした




フリチラリア・アッシリアカ(以下4月3日撮影)
c0325701_19585266.jpg
我が家に来て3年目
柔らかそうな葉っぱからサササ~っと花茎が伸びます


c0325701_19585799.jpg
どうしても覗き込んでしまう
渋カッコイイ!


c0325701_19590171.jpg
実は今シーズン フリチラリアのメレアグリスとバイモを植えて発芽なし
今思えばアッシリアカさん♪
よくぞ住人となってくれたものだと


c0325701_20005595.jpg
こんな感じでひっそりと


c0325701_20030057.jpg
撮影の後クリローさんは全部切りました



(以下今日諸々の合間に撮影)
1週間でパーゴラの下も賑やかに緑が多くなりましたよ♪

c0325701_20475278.jpg
プシュキニアの花が次々に開花しています


c0325701_20475775.jpg
大好きなのでもう1枚


c0325701_20480886.jpg
シラーシビリカの白花も少し遅れて


c0325701_20482366.jpg
昨シーズンからのガーデンシクラメンも


c0325701_20484809.jpg
アジュガも色付いて
今シーズン勢力拡大してきてクリローさんは大丈夫かと調べてみたら
根っこは深くないので仲良くできるようですね


c0325701_20490559.jpg
白シラン(もしかしたら口紅シラン)にはもう蕾が!


c0325701_20490971.jpg
このもさもさは毀れ種のニゲラ


c0325701_20503010.jpg
今日の一番うれしい発見
これって?ユリのニンフですよね?!


c0325701_20504660.jpg
リクニスを挟んであっちとこっち
リクニスの向こう側に植えたハズなのだけど
それも3球
あと1球は出てくるのかなぁ~?

先に書いたようにとっても惹かれていたフリチラリアの沈黙で
このニンフもダメかと思っていたので
この存在感のある芽だしは本当に嬉しかったんです~016.gif



[PR]
by Aozoraharuka | 2014-04-09 22:01 | 庭のようす | Comments(8)

プルモナリア~シェードガーデン

芽吹きが楽しみなこの季節♪
同時に別れを確認する季節でもありますね(涙)

数年前にキンモクセイの下に作った小さなせシェードガーデンでも

c0325701_00240012.jpg
大好きなプルモナリアは今も健在


c0325701_00253510.jpg
ブルンネラ・ジャックフロストが消えてしまい
昨年植えた斑入りのブルンネラ・キングスランサムには花がない002.gif
ヤブコウジは陽射しで葉焼けしてしまい此処に引っ越し…気に入ってくれるといいなぁ~


c0325701_00241542.jpg
アマドコロやシランが芽吹いたばかりとはいえこんなにスカスカに
昨年迎えたティアレラ・シュガースパイスはすっかりその存在を忘れるくらいに消えて008.gif
超美人さんだったオダマキ・メローイエローも消えていた002.gif


c0325701_00260805.jpg
で…最近迎えた


c0325701_00261710.jpg
シェードガーデン用には好みのオダマキと今まで敬遠していた強健なもの


c0325701_00244135.jpg
此処は外からは全く見えない門柱の後ろなので私だけがホッと楽しむ場所


c0325701_00254757.jpg
リグラリア・ミッドナイトレディは葉色と赤い茎がカッコイイ!
オダマキ・チョコレートソルジャーには既に花が


c0325701_00315036.jpg
この花壇の近くに置いている鉢植えのタイツリソウ
2年前に迎えた白花は今年も会えましたが
ずっと前からあるピンクは植え替えもしているのに遂に沈黙033.gif


c0325701_00315657.jpg
フウチソウも春の訪れには欠かせませんね

地味な写真ばかりですが日蔭の好きな植物には魅力がいっぱいです
美しい姿を又見てくださいね♪


Moreでは昨日行ったお花見です





More
[PR]
by Aozoraharuka | 2014-04-08 09:05 | 庭のようす | Comments(8)