<   2015年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧

キンモクセイ

朝晩は随分涼しくなりましたが

日中は30℃にもなって。。。この時期相応の残暑ですね



c0325701_23400904.jpg

キンモクセイが突然に咲き始めました




c0325701_23401358.jpg

その香りで知らされて




c0325701_23401708.jpg

今年は花の塊が小さいようです





c0325701_23403439.jpg

その下に置いてるイワシャジンは今年も細々と

でも咲いてくれたので記録のために





c0325701_23404197.jpg

隣り合わせで置いているスキミア・マジックマルローにはたくさんの蕾♪

ゆっくり楽しめますね~!





c0325701_23405305.jpg

咲かない!と文句を言っていた朝顔が今頃になってよく咲いています




c0325701_23410421.jpg

ラベルとはちょっと違う花ですけどね



Moreでは生地購入のこと(これも病気?!)




More
[PR]
by Aozoraharuka | 2015-09-29 00:13 | 庭のようす | Comments(4)

シランにさび病が!

夏の残骸の片付けとか

種蒔きも

仕事は次々とあるのに

シルバーウイークに便乗して遅い朝の始まりで

日中の陽射しは強くて涼しい室内に直ぐに逃げ込んでしまい

結局水やりだけの毎日が続いていました



見慣れた景色のパーゴラ下の花壇

そこのシラン(白花シランと口紅シラン)の葉っぱに異変が!

c0325701_23063406.jpg

狭い花壇に3か所も植わっているシランの葉っぱがオレンジ色!!

全部がさび病です(ガーン!)

他の植物には移っていないので同じ植物にだけ移る「同種寄生菌」のようです



c0325701_23064136.jpg

キンモクセイの下のシェードガーデンにも植えています

ここのはまだ酷くはないけどそれでもチラホラオレンジ色が!



今日は株元から全部刈り取ってしまいました

いつもより早いけど来春には又会えるよね♪



地面がよく見えるようになったので

縮小してしまったテッポウユリの球根を新しく植えました

深く耕さなくてはいけないと解っていても

既に周りにはクリスマスローズやクレマチスがあるので

思うように掘れなくて。。。

かなりいい加減な植え付けになってしまいました(トホホ!)




お口直しでもないけど

地味に咲いている似た花を♪



c0325701_23223902.jpg

白斑ヤブラン(シルバードラゴン)




c0325701_23224557.jpg

ミスキャンタス




c0325701_23231356.jpg

ミスキャンタスはスーパーアリッサムと寄せ植えにしたのがジャンジャン増えています




c0325701_23232363.jpg

スーパーアリッサムを切り戻しをする前にもう1枚




オマケに今日のバラ



c0325701_23240768.jpg

フランシス・デュプリュイが好い香りを♪




c0325701_23241392.jpg

ローブ・ア・ラ・フランセーズにも花が




c0325701_23241836.jpg

まだ夏顔の




c0325701_23242365.jpg

ナエマでした~!





[PR]
by Aozoraharuka | 2015-09-23 23:57 | 病害虫 | Comments(4)

白花彼岸花(リコリス・アルビフローラ)

最近聞くようになった「シルバーウイーク」という言葉

以前は敬老の日が9月15日と決まっていたのでこうはならなかったのですね

私は「体育の日」が東京オリンピックの開会日だった10月10日を記念してと知っているので

やっぱり「その日」がいいなぁと思うのですが



c0325701_23423505.jpg

そんな人間の都合に関係なく「お彼岸」に咲く彼岸花




c0325701_23425289.jpg

まつ毛美人で




c0325701_23425609.jpg

淡いアプリコット色が好き




c0325701_23424877.jpg

購入時からずっとリコリス・アルビフローラと思っていたのが

<2013年に>=白花彼岸花と判ったら

ちゃ~んとお彼岸に咲くようになりましたよ(笑)




c0325701_23430015.jpg

道行く人からはこんな感じで見えていますよ



[PR]
by Aozoraharuka | 2015-09-19 23:49 | 庭のようす | Comments(6)

センニンソウが爆発?!

涼しい朝から始まって

気が付けば汗だくになっている夏の終わり

昨日はバラに「菌の黒汁」をやって月1回の絵手紙教室へ



c0325701_01150462.jpg

今の庭の主役はセンニンソウです




c0325701_01193865.jpg

9月8日撮影

散々緑色の幼虫に喰い荒らされて心配だったけど花の気配にホッとしていたら




c0325701_01142479.jpg

白い花が広がってきて

下から見上げてもよく見えないので




c0325701_01160039.jpg

2階に上がってベランダから覗くと




c0325701_01155522.jpg

白い花が溢れていますよ~!




c0325701_01154549.jpg

ムクゲにも蔓が伸び上がって




c0325701_01154964.jpg

強剪定出来るのでまあいいやぁ~♪って思っているけど




c0325701_01161799.jpg

道行く人にこの様子が見せられないのが残念だなぁ~!



クレマチス繫がりでオ・マ・ケ


c0325701_01163153.jpg

ヘンダーソニーとエキナセア・グリーンジュエルとのツーショット




一日中雨で涼しくなった今日は


c0325701_00295751.jpg

やっと種蒔きの準備が出来ました

中にはあまり熟していないような種もあってちょっと不安です





[PR]
by Aozoraharuka | 2015-09-17 23:56 | クレマチス | Comments(0)

ギョリュウ・ロゼア~花壇はまだ夏



久々に朝から青空と風も爽やかで

庭仕事を頑張りました

っていう程の能率があがった訳でもないのですが。。。

午前と珍しく午後もウロウロしていたら腿の後ろが痛くて痛くて

しゃがんでいるとそうなりませんか?



c0325701_22012522.jpg

昨年から花が咲くようになったギョリュウ・ロゼア




c0325701_22013096.jpg

プツプツの蕾が可愛いんです♪




c0325701_22022912.jpg

今日になったら開いてましたよ




c0325701_22023363.jpg

フワ~っと風に揺れています




c0325701_22024112.jpg

ユーカリの下に無理に植え込んじゃったけどガンバっているね!




c0325701_22014184.jpg

まだまだ小さい樹です




c0325701_22031758.jpg

一緒に写ってる冬越しのユーフォルビア・ダイアモンドフロストはやっと賑やかに咲き出して




c0325701_22031219.jpg


夏中手の掛からないお気に入り♪




c0325701_22020323.jpg

この辺は真夏とあまり変わらない景色です




c0325701_22051273.jpg

でもこの時期がツルバキアの花が一番多いかも




c0325701_22045970.jpg

茎の曲線も美しい!




c0325701_22050765.jpg

アブチロンは花持ちがもうちょっと長いといいんだけど




c0325701_22045559.jpg

このツーショットが夏の定番になりそうです



まだ鉢上げが残っていたクレマチスもやっと今日!



c0325701_22070703.jpg

まだ無事挿し木が出来たか判らない時や

種蒔きの時に使うと便利と花友さんに教えてもらった「名札」

いいアイデアでしょう!!!






[PR]
by Aozoraharuka | 2015-09-11 23:06 | 庭のようす | Comments(8)

西洋ニンジンボク・プルプレア & ユーパトリウム・ピンクフロスト

台風18号は我が家の真上を通ったのではないかと思うコースだったのですが

一瞬を除いて不思議なくらい穏やかに通過していきました



昨日から大きな被害が出ていた浜松や鳥羽のニュースに驚かされました

雨雲レーダーでも愛知県のかわして静岡県と三重県に厚い雨雲が流れていました

台風に前線が絡み合っての雨だったのですね



c0325701_21005467.jpg

8月下旬から咲き始めていた西洋ニンジンボク・プルプレア




c0325701_21060669.jpg

涼しげな花と




c0325701_21005890.jpg

何といっても魅力的なリバーシブルの葉色




c0325701_21010528.jpg

昨年280円也の小さな苗だったのが大きくなっています




c0325701_21012202.jpg

今日一瞬の突風で元から折れてしまったのがユーパトリウム・ピンクフロスト




c0325701_21020088.jpg

斑入り葉のフジバカマですね




c0325701_21021451.jpg

蕾のうちはピンクが濃くて可愛♪






c0325701_21022473.jpg

昨日撮っていた最後の美しい姿



その一瞬の突風が吹いた時

それまで雨が降るだけだったので何も対策をしていなかった

鉢バラを慌てて玄関の中に運んでいましたよ(汗)



c0325701_21562703.jpg







c0325701_21563129.jpg

ヨハン・シュトラウス




c0325701_21563416.jpg

フォーエバーローズと周りはあおい




c0325701_21564569.jpg

シュシュ



明日は庭の大掃除が出来るのかなぁ~?

台風一過にはならなそうですね



[PR]
by Aozoraharuka | 2015-09-09 22:26 | 庭のようす | Comments(4)

エンドレス剪定かな~?なりゆき剪定!

青い空が懐かしくなる不安定なお天気が続いて

バラのお世話も出来ない毎日でした

それでも咲いてくれたバラの画像

c0325701_23515423.jpg

庭に香りが漂ったヤングリシダス



少し前に何処かで見た(何処かのサイトなのかバラ屋さんから来るメールなのか?)

『秋剪定する前に施肥を先にしましょう』という記事(?)

『葉が多いうちの方が肥料の吸い上げが良くて効果が上がる』というのだったかと

今になってみると何処で読んだのかサッパリ判りません

深夜にPCに向かっているとこんな事が(夢だった?!)

それでも私の頭には「剪定の前に施肥」がマークされて

その前に夏疲れに活性剤も




c0325701_23522278.jpg

花びらは夏仕様だけど蕊は美しい~ジャクリーヌ・デュプレ



カニガラと堆肥をあげる予定でしたが

雨ばかりでノンビリ作業をする間がないので考えたのが「置き肥」




c0325701_00092851.jpg

唯一東側の通路に置いた大鉢のセリーヌ・フォレスティエ



c0325701_00093469.jpg

気が付くのが遅くて既に全開!







c0325701_23522629.jpg

今シーズンはずっと不調のジュリア

この後直ぐに切りましたよ



その前に活性剤リキダスを

雨続きで鉢の中はグッショリだろうな~と思いましたが

我が家の鉢土の水はけの良さを信じてあげました




c0325701_23523585.jpg

肥料は葉っぱが多い元気な株にだけと思ったのですが

後でどれにやったのか判らなくなってしまうので(よくあることで)

「おはじき」の登場…施肥済みの目印なんです(汗)



そして剪定は



c0325701_00100584.jpg

「今から咲くよ~♪」という声が聞こえて来そうで(ヨハン・シュトラウス)




c0325701_00095814.jpg

このバラは夏中葉っぱも落ちて動きがなくて枯れてしまうのではとさえ思ったのに

夜の気温が下がったら急に葉っぱと共に蕾が覗きましたよ




c0325701_00101575.jpg

小さい花かもしれないけど(シュシュ)




c0325701_00111143.jpg

でも咲かせてあげたい(ラ・マリエ)

こんな子達は秋剪定はしないで咲いたら切るのエンドレス剪定



蕾もないまあまあ元気なバラだけ昨日剪定してみました




c0325701_00111917.jpg

蕾たちもこんなになってしまわないといいけど




c0325701_00112266.jpg

犯人が見つかりません!




c0325701_23515817.jpg

最後に無時咲けたヤングリシダス




[PR]
by Aozoraharuka | 2015-09-05 07:34 | バラ | Comments(6)