<   2017年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

蕾美人~スキミア



年末の大掃除(苦手ですぅ~)

今年はやっとリビングとダイニングのカーテンの洗濯ができました

フツーは毎年やるものなのかな?(恥)

我が家のはキットを使ってせっせと縫って作ったローマンシェード

外すのが面倒な気がしてサボってました(汗)

洗濯をしたら本当にきれいになって気分もスッキリです

画像はありませんが




庭では蕾美人が控え目に主張しています



c0325701_22503190.jpg

一番の美人さんはスキミア・マジックマルロー




c0325701_22502713.jpg

今年は当たり年?!




c0325701_22505934.jpg

キンモクセイの下の指定席

蕾美人3ショット




c0325701_22504010.jpg

隣の新顔はスキミア・ルベラでいいのかな?




c0325701_22504397.jpg

開花するとどんな表情になるのか楽しみよ~♪




c0325701_22511600.jpg

西洋イワナンテンは日当たりの好いところで可哀想な状態になって

鉢上げしていたのが復活したようです




c0325701_22512057.jpg

奥の斑入りヤブコウジまだ花を見たことありませ~ん




年賀状が済んで黒豆を水に浸して

いよいよ明日からお節料理を作り始めます(買出しも)

主に作るのは29日と30日になります



と言うことでこれでブログ納めとさせていただきますね



ブログをやっていることでどんなにか庭仕事の励みになったことか!



覗いてくださった皆様ありがとうございます

よいお年をお迎えくださいね




[PR]
by Aozoraharuka | 2017-12-27 23:24 | 庭のようす

12月のバラはお気に入り



12月になっても大好きなバラが咲いていました



c0325701_23040995.jpg

ローブ・ア・ラ・フランセーズは特にそのお色に胸キュンですよ




c0325701_23040639.jpg

長く時間をかけて咲くのでこんなお姿も




c0325701_23040183.jpg

どれも個性的で魅力的でしょ




c0325701_23043010.jpg

もう1枚♪






c0325701_23021028.jpg

こちらは安定の花姿のセプタード・アイル




c0325701_23022498.jpg

葉っぱは黒点いっぱいなんですが




c0325701_23021540.jpg

お花は十分美しいんです




c0325701_23021992.jpg

春はドサッと落ちる散り際もゆっくり楽しめますよ




c0325701_23025832.jpg

そろそろ剪定誘引しなくちゃね



昨日はジャクリーヌ・デュ・プレの剪定誘引をした後に

暖かさに誘われて遂に我が家の一番の大物

クレパスキュールに挑みました

昨年パーゴラの上部に誘引するのを諦めたので

理由はハシゴに上って剪定誘引するのが危ないお年頃になったからですよ~




c0325701_22113017.jpg

上を切り詰めたら傘のように広がってしまっていました

相変わらず眺めている時間が長くて

半分は今日に持ち越しとなって

パーゴラに絡んでいるローブ・ア・ラ・フランセーズと

ラベンダードリームも一緒にすませました




春の様子



c0325701_22585123.jpg
c0325701_23144233.jpg

c0325701_21545232.jpg

こんなふうに咲いてくれるといいんだけど




c0325701_22113882.jpg

ただ今年は花数があまり多くならないように強く剪定しました

これでもって笑わないでね

上まで伸びたシュートは随分切ってます



5月上旬に二人目の孫の出産があるので

私は4月下旬から娘宅で過ごすことになっています

週1~2回は花がら摘みに帰れるといいのですが

嬉しいことなのでこんなことも仕方ないですね




c0325701_22114801.jpg

ローブ・ア・ラ・フランセーズ誘引中にちょっとした事故!

ツルが跳ねて私の顔に当たって唇とその上が切れてしまいました

怖々手で触れたら血が付いてビックリしました

幸い中心ではないので食事も問題なく出来ました(ホッ!)



皆様もお気をつけくださいね





[PR]
by Aozoraharuka | 2017-12-23 23:34 | バラ | Comments(4)

ハーダンガー刺繍と。。。

ハーダンガー初心者には

小さな作品も完成の満足感いっぱいです



c0325701_09332340.jpg

毎日少しづつ

☆のスパンコールとベルは即100均へ




c0325701_09332804.jpg

100均へ行く途中ではシキザクラが満開でした




c0325701_09333944.jpg

本当は大きな☆1個と小さな☆4個付けるんだったけど

小さな☆を糸で留めるのが困難で

ここもお気に入りのアイレットワークにしてみました



あんなにいっぱい入ってたスパンコールはいつか使う日まで忘れないようにしまっておかなくては。。。




c0325701_09334668.jpg

やっと完成!

ムクゲの剪定枝を使って

糸を撚り合わせて作るヒモもこれで良かったのか?




c0325701_09340254.jpg

金曜日に娘のところに持って行きました

幼稚園からの帰りを待ちながら




c0325701_09342437.jpg

こんな感じでしょうかね~?

昨年のアナベルのリースも




c0325701_09343384.jpg

帰ってきたaoはクリスマスまでず~っと楽しんでますよ



もう一つ



30年余り放置の古いピアノの椅子が




c0325701_09350955.jpg

何で今なのか自分でも判りませんがやっとリメイクしてサイドテーブルに

古い傷をそのまま残したかったのでこんな感じですが



15年くらい前にボランティアでバザーで売るwelcomeボードなどを描いていただけの拙いもので

トールペイントと言うのも気が引けますが



クッション部分を外して白木のままで「いつかいつか」とそのまんまでした

今回は白木では酷いので塗ることにしたら(ビフォーの写真撮り忘れ!)

その勢いで何回も描いていたカモミールを描いちゃいました




c0325701_10533736.jpg


aoのところへ行ったピアノは娘の前には音大に行ってた親戚の娘さんが使っていたものでした

名古屋の家の近くにいらした腕のいい調律師さんにお願いして

弦やフエルト等は交換調整して椅子も新調

その時の調律師さんに今回もお願いしようとしたら亡くなっていらして

時の経過を感じると共に残念でなりませんでした



おば(あ)さんの話はあっちこっち飛んでいきますね~(笑)




[PR]
by Aozoraharuka | 2017-12-18 11:00 | ハンドメイド | Comments(7)

新米のハーダンガー刺繍は。。。



ハーダンガー刺繍の魅力に出会って始めて直ぐに


その夏からのバネ指の悪化でストップしたまま1年が過ぎていました



最近は指(中指)は曲がりませんが痛みはなくなっているので

始めたくなって



c0325701_21143655.jpg

この状態で止まっていました




c0325701_21544612.jpg

クリスマスオーナメントですもの

今やりたいよ~!




c0325701_21545519.jpg

最後にハサミで切る時が一番ドキドキします




c0325701_21550022.jpg

こうして並べてみると嬉しくなって♪

向かって右のは中の刺繍は細い方の糸だったかも(汗)






次は本を見てやってみることに

材料は一年前にキットと一緒に「越前屋」さんで買ってありました



今までキットしかやったことがないので何もかもが初体験

リネン生地の水通しは必要な大きさに切って周りをジグザグミシンをかけて

<もったいないかあさんのお針仕事>で紹介されていた方法でやってみました



刺繍糸もキットのを真似した長さ

と言うか輪っかを一か所切って用意しました



c0325701_21552333.jpg

スッテッチもすっかり忘れていたのでひとみさんのキットの説明を復習して何とかやっています




c0325701_21552750.jpg

金糸はツンツンしていてやり難いものなんだと

初アイレットワーク(丸く穴が開く)やってて楽しかった



この布は1㎝に織り糸が8本という目の粗いものだけど

私はこれでも老眼鏡+ハズキルーペなので

頑張っても1㎝に10本までだと感じています

もっと目が若い時に知っていたらよかったなぁ~




ちょっと脱線



c0325701_21553833.jpg

12月7日はいつも生地を買う「大塚屋」で

「一日限りのはぎれセール」でした

長いお付き合いだったけどこういうセールがあるのを初めて知りました

会場は駐車場に売り場の台をいくつも並べたもので

写真は何だか撮れない雰囲気だったのでありませんが




c0325701_21554460.jpg

リバティ以外はどれもこんなお値段です

リバティは1mを2枚でジャージなのでTシャツ代わりの私のブラウスと孫ちゃんのも出来そう

他はエコバックとかクッションカバーみたいなものかな

布が好きなのでワクワクしちゃいました(笑)



c0325701_21555546.jpg

現在進行形でこんな感じ

なんとか完成させたい!

どうしたら皆さんのように早く進むのでしょうね?






その前にやっていたハンドメイドも記録のために



c0325701_21113604.jpg

ピアノを習い始めたaoのレッスンバッグ




c0325701_21114356.jpg

ネットで買ったリバティプリントのハギレセットでポケットティッシュカバー

1枚から無駄なく2個作れました




c0325701_21115173.jpg

とんだ事件のaoのワンピース

これ変でしょ?!

この写真を撮っていて気が付きました

ナント!

七分袖の型紙を使ってました!!




c0325701_21145418.jpg

ギリギリ間に合ったあまり布で長袖を作り直して完成

写真写りの悪い色だこと

実物はもっと可愛いんだけどなぁ~(右上が近いかな?!)




c0325701_21121731.jpg

私のお腹を隠すためのチュニックベスト

着てみないと判らないかなぁ~と厚かましく着画像混ぜました(恥)



お付き合いありがとうございました



今日は紙袋など押し込んである触りたくない場所の大掃除をしました

30ℓゴミ袋2個半の断捨離となりました

寝る前に少しでも刺繍に触りたいなぁ~!!




[PR]
by Aozoraharuka | 2017-12-08 23:16 | ハンドメイド | Comments(4)

庭仕事の記録



又お久しぶりになってしまいました

その訳は。。。

カテゴリ「ハンドメイド」でお知らせします

先ずはガーデニングの記録を先にしておきますね



相変わらずの寄り道ばかりで捗らない庭仕事です



<11月28日>



c0325701_23023656.jpg

昨年迎えたメリクロン苗のチェリーシフォン

これだけが鉢植えでしたが根っこが出ていました



鉢増しのつもりで鉢から抜こうとしてもびくともしません

この鉢は「割りたくな~い!」となんとか抜いて




c0325701_23024281.jpg

この苦労をしたくないので突然地植えにすることに

吉田交配ddピコティがお☆様になったあとが空いてました



この日は花壇のシランなどを片付けて終了




<11月30日>



まだ植えてなかったチューリップ他の球根をやっと植えつけました



c0325701_23025194.jpg

大好きなチャイナタウンは球根を掘り上げていましたが

保険のために4球だけ新しいのを用意したんだけど

掘り上げ球根も中には開花しそうなのがありますね

ずいぶん増えています

チャイナタウンは斑入りの葉っぱも美しいので葉っぱだけでもOK!

長い目で見守るよ




<12月4日>



今日こそはと種蒔きっ子の鉢上げ



c0325701_23030304.jpg

下段はオルラヤ(お嫁に行く予定のもの)

昨年まで他の種と同じようにオルラヤも蒔いていましたが

発芽の成績が悪くて

毀れ種で出てきた芽を移動させて使っていました

今年こそはと空いた鉢にパラパラっと蒔いて放置していたら

オルラヤにはこれがいいのですね

いっぱい発芽しています(花壇へ直行させちゃいます)




c0325701_23031016.jpg

花壇の片付けとクリスマスローズの葉切り

宿根プリムラも無事でしたが今は頼りない状態です




<12月5日>


寄せ植えリメイク



c0325701_23032640.jpg

3日(日)に出掛けた序に寄った初めての「伊木山ガーデン」でついつい買ってしまった苗

「ワイングラス」と命名されたスタンダード仕立てのハボタンが始まりでした

他のも何の作戦もなく買ってしまった苗

これで寄せ植えのリメイク出来るのかちょっと心配でしたが



黙々としました



(1)


c0325701_23052913.jpg

スペード型のワイヤープランツは旺盛なうえ

くるくると辺りのものに巻き付いてしまいます

鉢が隠れるくらいにモリモリだったのを刈り込んだ状態からの画像です

宿根ネメシアは我が家では消えちゃいましたが長く咲き続けたのでもう一度




(2)


c0325701_23054644.jpg

ヒューケラが元気過ぎて拡大している鉢

ハゴロモジャスミンは元々ライムグリーンだったけど落葉するのかな?

レンゲローズもひっそりと残っていますよ




(3)


c0325701_23055482.jpg

シロタエギクに隠れていたのは

今年も残った(2株⇒3株に)プリムラジュリアン




c0325701_23055832.jpg

ストックとビオラを足してユーフォルビア・シルバースワンに支柱を立てて姿勢良く

シロタエギクは切り戻しましたよ




(4)


c0325701_23060732.jpg

宿根プリムラ・ベラリーナがひっそりと元気にしていました

コンボルブルス・クネオルムと

季節外れの夏に毀れ種から発芽していた多分ウインティー・ライムグリーン(違ってたらガッカリよ)

オルラヤも入れてみました

ベラリーナが咲く頃に見てくださいね




c0325701_23061799.jpg

既に植えてあるのをそのままに

深く掘れない時に使うのが「バイオポスト」

まるでおまじないみたいにこんな場合に使っています



「ミラクルバイオ肥料」って書いてありますが

実際には堆肥として使っています




c0325701_23061199.jpg

昨年のヒヤシンスに蕾が覗いていましたよ~♪



ハハハ~!

大変な時間になってしまいました






[PR]
by Aozoraharuka | 2017-12-06 00:38 | 庭のようす | Comments(0)