台風 & 白花彼岸花

今までは

暴風警報のお知らせメールが入っても

ありがたいことに被害というほどのこともなかった我が家でしたが



c0325701_23275112.jpg

今朝は雨戸を開けて二階の窓から飛び込んできた庭にびっくり!




c0325701_23275773.jpg

此処に住んで27年

こんなの初めて




c0325701_23280129.jpg

まさかのこの白いキャビネットが倒れちゃって




c0325701_23280611.jpg

その下敷きになってるのはバラ




c0325701_23281483.jpg

大きな鉢ばかりが倒れちゃってます




c0325701_23281956.jpg

道路側でも残しておいた鉢が見事に倒れて

ただ根っこが鉢の下から花壇に潜り込んじゃっているので転がらないですみました




c0325701_23282435.jpg

そんな中で昨日と変わらず真っ直ぐに咲いている白花彼岸花






c0325701_23301073.jpg

以下は台風前に撮っていた画像です




c0325701_23301452.jpg


今年はちょっと気が早かったようです




c0325701_23305219.jpg

例年はピタッとお彼岸に咲くんだけど




c0325701_23304239.jpg

昨年より随分盛大に咲いていますよ




c0325701_23301900.jpg

アプリコットの色がわりに濃くて好みの色合いです




c0325701_23304787.jpg

まつ毛美人も見て~♪って言ってるかどうか



今回の台風ではご近所では何件もの家の屋根の一部が壊れて飛んで落ちました

我が家は庭だけで済みましたが

こんなことは初めてだったのに警報も出なかった

警報が出たからと言って防ぐことも出来なかったけど

なんだかなぁ~?!の気分です
「瞬間に風が抜けたんでしょう」がご近所での見解でした(9月19日追記)




*9月19日追記

肝心の被害報告は

バラの枝が折れたり鉢が割れたのはありましたが

意外なほど大きなダメージになるような被害はありませんでした

戻すのに疲れましたが(汗)




[PR]
# by Aozoraharuka | 2017-09-18 23:58 | 庭のようす | Comments(3)

夏のハンドメイドまとめてと私の悩み

7月のハンドメイドからのつづきです

この夏はずいぶん頑張ってしまったのでササッと



c0325701_15242030.jpg

ダブルガーゼで作ったこのブラウス

肌触りももちろん好いし着心地も抜群です




c0325701_15242742.jpg

実はこれがお手本

ユニ〇ロのブラウス

期待以上に気持ち好くて真似してしまいました



でもね

もう一度私のと比べてください

どうしても角を旨く接げなくてカーブになってしまってます




c0325701_15251922.jpg

それでも懲りなくてもう一枚

リバティのタナジャージというコットンジャージ

ふら~っと寄ったホビーラホ〇ーレで30%OFFセール

今までもったいなくて手が出せませんでしたがこんなチャンスは滅多にないでしょ!

このデザインに決めていました

ジャージは伸ばしてはいけないので益々難しくて最初からカーブです




c0325701_15255483.jpg

リネンガーゼで

生地は昨シーズンに買ってあってこれも前に作った型紙をアレンジ




c0325701_15262025.jpg

リネンダンガリーのパンツ

絶対に上に着るものをインするなんてないので

見えないポケット口に私はオシャレでテープを

娘にはこの手作り感がよくないと

ここは世代間の差が大きいところです(私のだから気にしません)




c0325701_15263076.jpg

前回UPした「すてきにハンドメイド」のブラウスが

緊張した着心地(って解りますか?)になってしまったので

ギャザーを入れて私仕様に

これは安心(油断)して着ていられます




c0325701_15264044.jpg

aoのはこの夏はもう大丈夫と言われてましたが

ボーダーのワンピース

ボタンホールに不安があったのですが

ブロ友さんのくらりさんのところで

ボタンホールステッチを重ねてもう1回するといいことを知り実行

しっかり出来ましたよ♪




c0325701_15264567.jpg

ママのカットソーとオソロになるでしょ!




c0325701_15272503.jpg

最新作はエコバッグ(これも「すてきにハンドメイド」3月号より)




c0325701_15273039.jpg

内側にもポケット

一つは外側にするようになっていましたが私は内側に




c0325701_15273424.jpg

本来こんなふうにしまえるんだけど

生地が厚かったので(表裏共オックスフォード)少し大きくしたけど

パンパンになってしまい実用は無理




c0325701_15274019.jpg

花柄プリントの服を着てたら裏側の無地がいいですね

荷物が入ったら肩に掛けられるのも便利




c0325701_15275273.jpg

でもこっちが気に入ってます~

私今回のテキストで表地と裏地のマチ部分を縫って裏地が出てこないようにすることを覚えました(恥)

いつも自己流ではダメですね




c0325701_15265379.jpg

くらりさんの真似っこをしてみました

100均のビニール製のポーチに被せるのですが

布製より出し入れがし易くて好いですよ~♪

通帳を入れて使ってます

私もドミット芯を張ったので感触も好いです







c0325701_15260972.jpg

手持ちの生地消費にこれはオーガニックコットンのはぎれで作った枕カバー

他にもリネンでも作ってみました

私はリネンのが気持ち好くて好きです

パッチワークや刺繍はしません

ほっぺに図案の痕が残りそうなので(笑)




c0325701_15282356.jpg

ポケットティッシュケース

幼稚園に持って行くのに作ったのがきっかけです



指示通りに「山折り」「谷折り」をして

1か所のミシンステッチと

両脇を縫って表に返せば出来上がり♪


<ふた無し>…型紙の無料ダウンロードができますよ



この夏の私の悩み

夜にちゃんとベッドで寝ようと思うとちっとも眠くなりません

2時や3時でも寝付けないことが


だからと言って夜なべ仕事なんかしたら(頭は冴えて捗りそうだけど)

昼夜逆転しちゃいそうで恐ろしいし



当然昼間に眠くなったり

夕食後の入浴前にうたた寝したりしてしまいます

でも特に夕食後は最悪です



それで日中も眠くならないように何かをしなくてはと

それにはエアコンの部屋でミシン相手が一番楽しくて

結果いつもより洋裁が出来ました

それも自分のばっかり(笑)

それでもバタンキューといかないことも



これを話したら「歳のせい」と言われてしまいました

私より先輩がおっしゃることなので素直に聞きましたよ



昨日は今更ながら音楽を聴きながら寝たら

知らない間に寝ていたので効果があるのかも

タイマーじゃないので慌てて夜中に止めたけど

そのまま眠れました

皆さんはそんなことありませんか?




c0325701_15270090.jpg

これは最近とずっと前に買ったポーランドリネンのハギレセット

私はこんなのを特に目的もなく買っては眺めたり触っているのが好きなんです

少しづつ形になっています







[PR]
# by Aozoraharuka | 2017-09-17 17:56 | ハンドメイド | Comments(4)

やっとやっと西洋ニンジンボク(ミツバハマゴウ)・プルプレアに蕾

朝夕は確かに秋の気配なのですが

日中の陽射しは強くて

庭仕事は。。。。。



我が家の西洋ニンジンボク・プルプレアのこと



c0325701_21462839.jpg

迎えたのは2014年10月末でした

ビックリのお値段で食料品スーパーの園芸コーナーで

そう言えば10月で花が咲き始めていました



この頃は完全に「西洋ニンジンボク・プルプレア」だったけど

この数年前に初めて迎えた時は

名前も「ミツバアマゴウ・プルプレア」でお高かった!

弱々しい枝で花も見ずに消えました




c0325701_21464791.jpg

翌年には驚く生長ぶりで8月下旬から花も咲いていました





その冬は葉っぱも残っていたのでそのままにしていたら



c0325701_21470102.jpg

昨年(2016年)は暴れた姿で遂に花が咲きませんでした




このままでは小さな庭では置く場所にも困るので(鉢植えですが)

今シーズンを迎える前(落葉期)

思いっきり短く剪定




c0325701_21470684.jpg

春には力強い芽も出て今年こそ花との再会を楽しみに

2015年くらいの大きさの姿になっていましたが(より大きいかな?)

一向に花の気配はなく

ブロ友さん(って言わせていただいていいのかな?)で7月に咲いているのを見て

我が家のは今シーズンも咲かないのかな~と

庭に出ては蕾がないかと覗き込んでいました




c0325701_21471868.jpg

遂に9月に入ってから見つけましたよ♪

軒下に置いている鉢は雨の後に水遣りをしそびれて何回か水涸れさせてしまい

葉っぱがチリチリですが(汗)



「みんなの趣味の園芸」では開花期 7月~9月

となっていましたが

おぎはら植物園さんの 晩夏~秋

のほうが我が家では合っているように感じています



それから名前も

今では「ミツバアマゴウ・プルプレア」のほうがメインになっていました

又元に戻ったという印象です






c0325701_22281622.jpg

見飽きてしまったかもしれませんが

我が家の今日の花壇の様子です

花がら摘み不要の省力花壇でした




c0325701_22274693.jpg

側枝に咲くメドーセージのこんな様子も秋の入り口?!




c0325701_22284796.jpg

益々元気なペチュニアと




c0325701_22291787.jpg

そろそろお疲れなペチュニア

夏中 お疲れ様でしたね





[PR]
# by Aozoraharuka | 2017-09-13 22:37 | 庭のようす | Comments(6)

風鈴仏桑華 & 小紫式部



涼しくはなったのですが

湿度の高さに参っています

雨の上がったほんの少しの時間でバラの秋剪定をしました



な~んてそんな立派なものでもなかったよ~!

樹勢がまあまあなのは切り詰めて結局葉っぱがなくなてしまったり

お疲れの元々ヌード状態のは軽~く剪定だったり

枯れた枝を落とすようなものでした

既に蕾があるものはもうそのままにしておきました



秋のバラは見れるかなぁ~?



c0325701_20524995.jpg

画像はやっとお花に会えた風鈴仏桑華

「フウリンブッソウゲ」と読みます




c0325701_20530257.jpg

大きく枝が伸びたのに一番低いところで咲いた1号




c0325701_20525710.jpg

原種ハイビスカスだそうで「仏桑華」はハイビスカスの和名だそう

一年中ハイビスカスが咲く沖縄ではお仏壇にたむけるお花のイメージが強いそうで

「仏」という文字が入ってるのでしょうかね~?!




c0325701_20530909.jpg

「風鈴」はこの垂れ下がった姿から




c0325701_20531345.jpg

上の方でも咲いて欲しいなぁ~!





c0325701_20533467.jpg

何にも繫がりはないけど

丁度色付いてきた小紫式部(もちろんコムラサシシキブ)




c0325701_20534526.jpg

ひこばえに付いた実です




c0325701_20540170.jpg

雨に濡れてウルウル




c0325701_20540635.jpg

真っ紫よりこんなのが好きかな♪




c0325701_20541207.jpg

半円状に広がってます

植え替えて(もちろん鉢植え)なんとかしてやらなくては




[PR]
# by Aozoraharuka | 2017-09-07 21:30 | 庭のようす | Comments(4)

バラのこと



東京の方ではすっかり涼しくなっているようですが

こちらは今日も30℃を超えていました

それでも朝晩は先週土曜日から涼しくなっています



この夏はバラの摘蕾をしていたので

カテゴリ<バラ>はスルーかと思っていたのですが

地植えのバラはそのままだったので






c0325701_21385863.jpg

スキャボロ・フェアーが健気に咲いていますよ




c0325701_21392454.jpg

元々半八重咲きなんだけど夏顔かしらね




c0325701_21390535.jpg

美しい時はあっという間に過ぎてしまいます






私の目を盗んで(この言い方は変かな?!)咲いている鉢バラ




c0325701_21395732.jpg

記録のために一応UPしておきます




そう言えばもう秋バラを咲かすための剪定の時期なのかな?

もう少し昼間の気温が低くなってからにしたいけど





c0325701_21391069.jpg

ミニバラのインフィニティローズ




c0325701_21393881.jpg

ミニバラのスイートチャリオット




c0325701_21394241.jpg

種蒔きっ子を育成中のクリスマスローズのトレーを突き抜けて咲きましたよ

そろそろこのクリスマスローズのお花も見たいなぁ~!




c0325701_21400322.jpg

やっぱりミニバラのレンゲローズ




c0325701_21400933.jpg

寄せ植えのメンバー

切り戻したぺチュニアも咲き始めて




c0325701_21401590.jpg

涼し気なハゴロモジャスミンは気が付くと切っています




c0325701_23385056.jpg

切り戻し前の画像があったので追加します(9月3日)

右のはこんなふうになっていたので強く切り戻ししてしまいハラハラしていましたよ

復活してくれて嬉しい!





c0325701_21402945.jpg

この夏中途切れることなく咲いているヘレニウム




c0325701_21403362.jpg

同じく偉いのがクレマチスのアラベラ

次々に本当によく咲いていますよ






c0325701_21423792.jpg

気紛れなのか本格的に咲き始めた原種シクラメン・ヘデリフォリウム

もうリンゴ箱から出した方がいいかしらね?!




ほとんどの記事が書けたところで

「アクセスできません!」と

何ぃ~!!!

記事の保存も中途半端で



再起動したら解決してたけど

内容はちょっと端折っちゃったかもね








[PR]
# by Aozoraharuka | 2017-08-31 23:11 | バラ | Comments(4)