鉢植えバラ 3

こちらでは昨晩からの雨

もちろん恵みの雨

植物にも人間にもホッとする雨でした



ただ

庭ではジギタリスが折れてしまったり

写真を撮り損なっていたエキウム・ブルガレはべったりくっついてお辞儀して

夫々外出前に支柱を立ててやったけどどうかな?


明日も予定が。。。


片付けが出来ないままに!



鉢植えのバラのつづきです



c0325701_23174869.jpg

ジュリエット・グレコ(Del)

細々と生きていたのに久々の堂々としたお顔にニッコリ♪

清々しい柑橘系の香りも






c0325701_23182434.jpg

ヨハン・シュトラウス(HT)

咲き進んでもお行儀よく咲いている安心のバラ






c0325701_23190489.jpg

バーガンディーアイスバーグ(F)

我が家に来ての初花




c0325701_23190904.jpg

期待以上にたくさんの花で独特の深紅の大人色

ただこのお色は写真に撮るのが難しい!






c0325701_23175648.jpg

以上3鉢混み合っています







c0325701_23200762.jpg


エリザベス・スチュワート(ギヨー)




c0325701_23201229.jpg

昨年秋に不調となって鉢をあけたらコガネJrにシマミミズ

6号鉢に鉢減らし

冬に復活の兆しで8号鉢に鉢増し




c0325701_23202504.jpg

そして迎えた春の花♪






c0325701_21181050.jpg

オーギュスト・ルノアール(HT)

春にはボーリングしてしまうことが多かったのでやっとの花

まだ外側の花びらを助けてやりたいのもあるなぁ~






ミニバラも



c0325701_23194073.jpg

レンゲローズ

迎えた時の挿し木株を3鉢に分けて植え替えたら夫々が最初より大きくなりました

(アドバイスの花友さん サンキュー!)






c0325701_22112439.jpg

スイート・チャリオット




c0325701_21182828.jpg


香りも魅力のバラ

一番いい巻いたお顔がスルーしていたね






c0325701_21183359.jpg

グリーンアイス




c0325701_21183909.jpg

今日の雨でクレマチスのチャールズもいよいよ終わるのかな?

季節はアジサイへと変わっていきますね(早ッ!)






c0325701_23215184.jpg


昨日の満開のナエマ




c0325701_23215543.jpg


もう今日は項垂れていました(チャールズも最後の雄姿だったね)






c0325701_23213201.jpg

アクロポリス・ロマンティカの驚異の花持ち(5月10日から)


今日の雨にもビクともしないよ!




c0325701_23212429.jpg

温室の中で一目惚れした時のような緑っぽく抜けたお色に



長々とお付き合いありがとうございました












[PR]
# by Aozoraharuka | 2017-05-25 22:28 | バラ | Comments(6)

地植えのバラ

こちら愛知県では既に30℃を超える暑さに!

今シーズンは我が家で今までにないたくさんのバラが咲いて

テンション上がりっぱなしの毎日だったけど

その暑さに加えて花がら摘みと間に合わずドサッと落ちた花びらの片付けに時間がかかって疲れてきた!

バラとのお付き合いは体力・気力の要ることですね~!!



c0325701_22083770.jpg

ドサッと落ちる張本人




c0325701_22080567.jpg

セプタード・アイル(En




c0325701_22082683.jpg

ちょっと大人な香りもいいし




c0325701_22083254.jpg

長めのステムで上を向いて咲くので切り花にもしやすい




c0325701_22084272.jpg

散る寸前を見極めてカットするのに必死になっているけどその美しさは満足度120%?!

これサイコーに派手な写真になりました(照)






c0325701_22150580.jpg

スキャボロ・フェアー(En)




c0325701_22133888.jpg

門柱前で咲く看板娘




c0325701_22145441.jpg

軽やかな花姿




c0325701_22134855.jpg

咲き進むと淡くなってこんな咲き方が好き♪




c0325701_22134425.jpg

オルラヤとのツーショットも定番




c0325701_22140252.jpg

東に向かうと(右側は道路)




c0325701_22142079.jpg

上で咲くラベンダードリームは勿体無いけど花房ごと切ってます~(そうなるよね)




c0325701_22152750.jpg

2株植えたジギタリスもニョキニョキ伸びて




c0325701_22152229.jpg

バラの脇役には欠かせませんね




c0325701_22135542.jpg

似たような画像の中に写っているのは




c0325701_22142400.jpg

サルビア・カラドンナ




c0325701_22140772.jpg

群生するのが美しいカラドンナに憧れて数年前に植えたけど

これでも我が家的には上出来の花穂



地植えのバラは庭をリフォームした2008~2009年に四季咲きに重点を置いて選んだバラで

ツルバラのピエール・ドゥ・ロンサール(やっぱり憧れて)とクレパスキュールの他にはこの2種と



c0325701_22155879.jpg

2010年にブロ友さん情報の「ナエマ長尺お買い得」に即反応してゲットしたナエマ(Del)




c0325701_22160781.jpg

テッポウムシに入られて1本足になっているけど

今シーズンはチャールズとのこんなコラボに




c0325701_22161376.jpg

手前のそろそろ終盤のローブ・ア・ラ・フランセーズは2013年に



全部で株が小さな庭の地植えのバラです
                         


2009年の国際バラとガーデニングショーで出会ってその後迎えたラベンダードリームが漏れていました~!















[PR]
# by Aozoraharuka | 2017-05-22 23:15 | バラ | Comments(4)

プリンスチャールズ 他

お天気が良くなって

強い陽射しと高温で午後になるとバラ達はヨレヨレ

私も室内に退散してしまいました

花がら切りが忙しくなりますね



バラと共に咲くクレマチスを



c0325701_22143763.jpg

今いっぱい咲いているのはプリンスチャールズ




c0325701_22153733.jpg

ベル・オブ・ウォーキングに変わってローブ・ア・ラ・フランセーズと一緒に




c0325701_22150748.jpg

迎えて2年目で今年の蕾の多さに嬉しい悲鳴です




c0325701_22160706.jpg

上の方ではこれからナエマとコラボ予定♪






c0325701_22252180.jpg

早くから咲いていたアラベラも

昨年の挿し木とは思えないでしょ?!






c0325701_22261056.jpg

ベティコーニングも昨年の挿し木で大人っぽく咲き始めて(初花よ~♪)




c0325701_22264007.jpg

こんなに清々しいお花になるのね~!




c0325701_22272476.jpg

香りも楽しめて花友さんが挿し木を薦めてくれたのも納得でした(ありがとぅ~!)




c0325701_22275583.jpg

初花だからもう1枚(横顔もいいね!)






c0325701_22170151.jpg

香りつながりでヘンダーソニー




c0325701_22173128.jpg

といっても今まで香りがあると思わなかったのが




c0325701_22180145.jpg

今年は本当に好い香りがかなり主張しています

大好きな香りです





オマケです



c0325701_22282429.jpg

長細いフツーのプランターで3年目のイチゴが

今年は何故か豊作の気配




c0325701_22285315.jpg

「とよのか」とピンクの花は四季咲きイチゴ



明日は孫ちゃんが来るので食べれるよ~♪

幼稚園になって週末しか来れなくなってまだそれに慣れなくてね。。。







[PR]
# by Aozoraharuka | 2017-05-19 22:53 | クレマチス | Comments(2)

鉢植えバラ 2


屋外で過ごした昨日も一昨日も曇りの天気がありがたかった



太陽の下での庭仕事は疲れますね

やっと花壇のビオラを片付けました

根っこを取り除いた後

愛用のミラクルバイオ堆肥と腐葉土にミリオンとムクダイPを混ぜ込んでスタンバイ完了



鉢植えバラのつづきです




c0325701_21165574.jpg

ヤングリシダス(En)




c0325701_21173131.jpg

今年はアラベラとのコラボになって嬉しさも倍増ね




c0325701_21174115.jpg

門の前も賑やかです






c0325701_21195175.jpg

ラ・レーヌ・ヴィクトリア(B)




c0325701_21232145.jpg

大好きなバラですが一番花はバラゾウムシにもやられてイマイチだった




c0325701_21233946.jpg

私としては大奮発のトレリスをご用意したんだけどね~






c0325701_21242152.jpg

トットちゃん(河本ローズ)




c0325701_21242629.jpg

満開まで咲き進む過程にう~っとり♪




c0325701_21241595.jpg

今年はピンクが淡くて大人っぽい?




c0325701_21245809.jpg

明るく元気なトットちゃんでしたよ




c0325701_21275930.jpg

隣り合わせのグラミス・キャッスルと






c0325701_21290325.jpg

あおい(F&Gローズ)




c0325701_21291857.jpg

中心が茶色っぽく染まった大人色がツボ




c0325701_21292239.jpg

パットオースチンと入れ替えました






c0325701_22073561.jpg

セリーヌ・フォレスティエ(N




c0325701_22113977.jpg

何といっても蕾美人です




c0325701_22074095.jpg

東側の通路に10号鉢を置いて窓際に無理矢理誘引しています

朝だけの陽射しなので花持ちが好い♪

正面からは写せませ~ん!(これは室内からパチリ!)



我が家のバラシーズンはまだ続きます








[PR]
# by Aozoraharuka | 2017-05-18 22:17 | バラ | Comments(2)

オープンガーデンに行ってきました

昨日は友人に誘ってもらって

オープンガーデンに行ってきました

そのお庭の素晴らしいことは勿論ですが

とにかく私が大好きなテイストいっぱいで大興奮でした



疲れて夜は早寝に。。。

今日も早起きして水やりと花がら切り

絵手紙教室からスケッチに

野外の時間が長いと疲れます~!


c0325701_18405477.jpg

期間限定で今月末までのオープンガーデン

裏の山が借景となって傾斜のあるお庭は花達も引き立ちますね


c0325701_18410693.jpg

普段はガーデンプランナーからハンギングバスケット(コンテナもかな?)の講師として

お忙しくされているそうです

<Anne's Garden> 武島由美子さんのご自宅です




c0325701_18421525.jpg

教室用(?)アトリエがあるご自宅は5年前に建替えられ




c0325701_18414025.jpg

ハンギングバスケットを飾ることを想定されお庭の構造物のように植栽にもピッタリです




c0325701_21444358.jpg

特にニセアカシヤ・フリーシアと銅葉のスモークツリーがステキ過ぎで




c0325701_18422437.jpg

大きめな寄せ植えも好みのものばかりで




c0325701_18422823.jpg

これらは娘さんの手によるものだそうで




c0325701_18424577.jpg

なんと!




c0325701_18425605.jpg

先日終了したばかりの「国際バラとガーデニングショー」で

ハンギング部門の大賞に輝いたそうです

吉谷桂子さんが絶賛されたというお話を伺って納得の雰囲気です




c0325701_18430592.jpg

そしてこの期間は苗の販売もされていて




c0325701_18432645.jpg

寄せ植えにも刺激されて

我が家のパンジー後のリメイク用にと思い描きながらお持ち帰り

アジサイは「富士の滝」という一目惚れ♪



武島由美子さんが作品の製作と指導に加わっていて

お庭も紹介されている本

「ハンギングバスケット&コンテナ」(日本ハンギングバスケット協会)も買って帰りました


表紙の作品も武島さんですよ~!



そして帰ろうとした時に



c0325701_18420546.jpg

他の来場者の質問に答えてバラの植え替え講習会が始まりました

もちろん見せていただきましたよ



植栽のことも気軽にお話してくださったり

お花が好きで情熱がいっぱいの素晴らしい方との出会いでした





興奮の中で聞いたお話の記憶で記載しましたこと


間違っていたらごめんなさい!














[PR]
# by Aozoraharuka | 2017-05-17 22:23 | お出かけ | Comments(0)