ローブ・ア・ラ・フランセーズ 

体操世界選手権の男子個人総合を見終わったところです

先日の男子団体では
選手達もぽかぁ~んと口を開けていたあの結果でしたが
今日は誰もが納得の結果に
私もいい気分です


写真だけ下書き保存に入れて数日が経ってしまいました

我が家の一応秋バラ(と言っていいのかな?)

ローブ・ア・ラ・フランセーズ

c0325701_23515981.jpg
超お気に入りのバラです


c0325701_23521446.jpg
咲き進んだこんな表情にウットリ♪


c0325701_23522478.jpg
咲き始めはこんなに初々しく


c0325701_23524103.jpg
花数も多いほうかな?!


スヴニール・ドゥ・ラ・マルメゾン

c0325701_23532160.jpg
蕾から気が付いたら満開になっていました


スキャボロ・フェアー

c0325701_23532727.jpg
門前の看板娘もすっかり葉っぱを落としていましたが
涼しい空気と共に復活!


ヤングリシダス

c0325701_23533152.jpg
小さな蕾から手品のように大きく開花
細い枝に咲くのでいつも項垂れて


ヨハン・シュトラウス

c0325701_23533667.jpg
花持ちが好いのも嬉しい♪


グレッチャー

c0325701_23535978.jpg
一度枯れかけて復活したバラ


パラダイス

c0325701_23544654.jpg
本来は藤色に赤い覆輪で日当たりが好いほどピンクが濃く派手に

リフォーム前からあったこのバラは春先は大変不調でしたが
この秋は次々に蕾も付いて一安心

同じように長いお付き合いで大好きだった
マダム・フィガロ
シマミミズによる根腐れから復活出来なくて
遂にお☆様になってしまいました
c0325701_00475681.jpg
昨年5月にはこんなに美しく!


c0325701_00480126.jpg
それまでにない花数で咲いてくれて
こんなことになるとは思ってもいませんでした



c0325701_00480731.jpg
2011年に娘から母の日にプレゼントしてもらった
スイート・ジュリエットも
やっぱり根っこを遣られて必死のお世話をしたのにお☆様に

改めて咲いていた時の写真を見ると
残念さも増大してしまいました


2度もテッポウムシに入られても元気なバラも

c0325701_23541057.jpg
クレパスキュール


c0325701_23543589.jpg
遣られた以上にシュートを伸ばす逞しさ


c0325701_23544035.jpg
六十肩以来パーゴラの上は手が付けられなくて放置状態ですが

もうバラは止めようかななんて思いながら
咲くと何枚も写真を撮ってしまう
その魔力に細々と囚われていることに幸せを感じてしまう

今年は昨年SOS発信のバラ以外は出来なかった植え替えも
ぜ~んぶしようと決めていますよ

まだ蕾のバラが半分ほどありますが
週末に来るらしい台風が心配

今度は台風の東側になりそうなので荒れそうです!




[PR]
# by Aozoraharuka | 2014-10-10 00:40 | バラ | Comments(12)

ギョリュウバイがスタート 


少し前に暴風警報が6日明け方からと発表されました
今はまだ静かです

今回の台風は避けられないようです
強風に我が庭はどんなになってしまうのか?
バラの蕾を眺めながらも
殆どがそのままです


昨日も予報では雨だったので
その前日は庭仕事しましたよ~!
*夏の間にお☆様になってしまった宿根草を片付けて
*積もっていた枯れ葉も片付けて
*先ずは10月予約の苗のために苦土石灰をまいておきました

でも昨日は雨が降らなくて
朝に水撒きした私のカンが当たりでした



いつの間にか咲き始めていた
ギョリュウバイです

c0325701_22025396.jpg
ガウラとのコラボになって♪


c0325701_22030026.jpg
今回の台風で
ガウラからギョリュウバイへ
バトンタッチかもね

ギョリュウバイはこの後冬から春まで
ず~~~っと咲き続けます


c0325701_22030594.jpg
カシワバアジサイも染まってきて
秋の花木花壇に

手前の花はユーバトリウム・チョコラータ



c0325701_22084389.jpg
コレオプシス・レッドシフトも
ほんのり秋のお顔に


c0325701_22085686.jpg
7月の爽やかさん


c0325701_22091293.jpg
昨年の10月下旬の撮影
こんな染まり方を期待しています~!



c0325701_22092764.jpg
鉢植えから根っこを伸ばした銅葉ヒマ
更に背丈が伸びてパーゴラに届きそうになって
今頃蕾が出来ましたよ
気温が低くなって種を採るのは無理でしょうね



c0325701_22094404.jpg
フフッ!
カテゴリ違反だけど。。。

あおいちゃんに初のお花が♪

Moreでその訳を



More
[PR]
# by Aozoraharuka | 2014-10-05 23:05 | 庭のようす | Comments(8)

9月のバラ

ここ数日30℃を越える日々で
陽射しも強くて早々に庭から退散しています

いつもの種蒔きもまだやっていなくて。。。
ニゲラは毀れ種で既に出ているのでいい事にしても
オルラヤとセリンセは何とかしなくては!

他にも種を採ったのがあるのだけれど!!


9月に咲いたバラは
夏の名残のちょっと頼りない花ですが


特別扱いは
クチュールローズ・チリア


c0325701_00424958.jpg
(9月17日撮影)
春にはバラゾウムシにみ~んな遣られて会えなかったので
嬉しくて♪


c0325701_00430194.jpg
(9月18日撮影)
そんな私の気持ちを察してか
ゆっくりゆっくり蕾を緩めていきましたよ~♪


c0325701_00430929.jpg
(9月21日撮影)
きっとユーカリの樹の下だからでしょうか?


c0325701_00431858.jpg
(9月22日撮影)
遂に開花!
フツーに見るクチュールローズ・チリアって
もっとピンクですよね~!
何故か我が家のチリアさんは初めから中心が淡くピンク

特徴の切れ込みのある花びらも見えなくて


c0325701_00432459.jpg
(9月23日撮影)
白いバラになりました!

「河本ローズの福袋」で来た5株のうちのチリアさんなのですが
本当にチリアさんなのでしょうかね~?

私は気に入っていますが♪


c0325701_00421364.jpg
ヤングリシダス  バフビューティー
ひなあられ  パラダイス
ジュリア  ラ・マリエ

颯爽と走り去っていきました

殆ど葉っぱもなくなっていたことを思うと
咲いてくれただけで
ありがとう!

真っ裸だった夏の間に
リキダスと微粉ハイポネックスをやっておいたのが
よかったかなって思っています


c0325701_00422052.jpg
ヨハン・シュトラウス

今一番よく咲いているバラです

注文していた球根も届いてきて
春の庭を妄想して何処に植えようかと
悩み楽しむ季節になりました

既に植えっ放し球根で場所あるのかしらね~?!







[PR]
# by Aozoraharuka | 2014-09-30 14:38 | バラ | Comments(9)

キンモクセイ

外出から帰った時に
花の香りで迎えてくれるって疲れも吹っ飛びますね~!

正にそんな幸せを感じるこの季節♪


c0325701_22340540.jpg
全く気が付いていなかったキンモクセイが一斉に開花


c0325701_22341076.jpg
気が付かなかったのも当然!
今年の開花はと~っても早いです


c0325701_22341472.jpg
自分のFC2時代の過去記事を調べてみたら
2008年からずっと10月上旬でした

昨年は10月12日に『花が少ない』の後
10月26日に『再び盛大に咲き始めました』
とこれは不思議な開花でした


c0325701_22341961.jpg
全体の様子
花の塊があまり大きくないのは
この地方では夏に雨が少なかったからでしょうか?

『キンモクセイは排気ガスなどの大気汚染に敏感で空気が悪い場所だと花芽が付かなくなったり、花が咲いても香りが弱くなることがあります。
葉の表面が汚れることで、このようなことが起こるようです。
そのような場合、生育期にときどき葉の表面を洗い流すように水をたっぷりとかけてあげると花付きがよくなります。
また、同じ効果で梅雨時期によく雨の降った年キンモクセイがよく咲く、などといわれるそうです。
葉の表面が雨によって洗われるからでしょう。』
                               <ヤサシイエンゲイ|キンモクセイ>より




c0325701_22342612.jpg
キンモクセイと花期を合わせるように咲いている
アブチロンが今も咲いています

と言うか何回も花を付けるタフな花です


c0325701_22343097.jpg
イワシャジンは留守中に花茎の根本から折れてしまい散々に(涙)
残っていたのを切り花にしてみました



[PR]
# by Aozoraharuka | 2014-09-28 23:21 | 庭のようす | Comments(6)

クレマチス 踊場

台風は熱帯低気圧に姿を変えましたが
油断してはいけないと
気象予報士の皆様が一生懸命伝えていました

明日はその進行と共に東京へ
87歳の母の付き添いです
新幹線が止まるなんていうことがないように!




c0325701_23300720.jpg
踊場が今咲いています
三番花かな?


c0325701_23301224.jpg
クレマチスは季節が違っても同じようなお顔ですね~♪

クレマチスの中でプリンスチャールズが枯れ枝だけになっています
この時期のその姿って
地植えにしているのですが

来春までは待ちますよ


夏中大活躍だったペチュニアのあずきもそろそろな感じなので
最後の雄姿を!

c0325701_23380741.jpg
環境(日当たり)によって表情豊か


c0325701_23381545.jpg
挿し芽も確実でした
ユーフォルビア・ダイアモンドフロストも室内を経て3年目(だっけ?)


c0325701_23381988.jpg
順調な挿し芽を集めて♪


c0325701_23374256.jpg
スーパーアリッサムは夏の初めに思い切ってサッパリしたのに
夏の間に左のように
垂れ下がった部分を切り戻しました
これから活躍するスーパーアリッサムです



[PR]
# by Aozoraharuka | 2014-09-24 23:56 | クレマチス