人気ブログランキング |

ブラックレースフラワー (ショックなこともありました)


この記事は6月11日にUPしていたのですが

次の記事を昨日UPする時にこちらが一旦消えてドキッとしましたが

こんな形で戻っていました(笑)

12日に2個もUPしたことになっています




今日は朝から思いがけずに好い天気になって

夫と共にムクゲを切り倒しました



昨日突然に町内会の会長という人の訪問

要はムクゲが飛び出しているから切って欲しいと誰かが言っているということでした




c0325701_23402086.jpg

確かに我が家の敷地より道路に出ていますから切るしかありません

それでも色々な想いで昨晩は眠れませんでした





元々家と共に植栽されていたのを

リフォームの時も抜いては可哀想と残していました


c0325701_00034313.jpg

内側に向いている一枝だけ残しました

これのお陰でルリタマアザミを夏の陽射しや西日から守ってくれていたのでこの夏はどうなることか?

門を挟んで反対側のシマトネリコも道路側の枝は落としました




気分を変えて




c0325701_23404206.jpg

ブラックレースフラワーがよく咲いています






c0325701_23405783.jpg

昨年は鉢植えで育てましたがとっても気に入って地植えにしてみました






c0325701_23410735.jpg

アナベルともよく似合います

この一角は今のお気に入り♪






c0325701_23411499.jpg

種になってもカッコイイでしょ!






c0325701_23411814.jpg

まだまだ楽しめそうです





# by Aozoraharuka | 2019-06-12 23:58 | 庭のようす | Comments(5)

今日の門の前 ゲラニウム・スプリッシュスプラッシュ

不安定な天気といわれていた中で

得したような気分の天気で洗濯物も乾きました

ところが夕方になると

バケツをひっくり返したような雨と雷まで




c0325701_22415414.jpg
アナベル・ピコティシャルマン

一昨日の雨で項垂れていたのがやっと上を向いたと思ったら






c0325701_22415869.jpg
隅田の花火

又雨に打たれています






c0325701_22192335.jpg

今シーズン初めて迎えたゲラニウム・スプリッシュスプラッシュ






c0325701_22193294.jpg

涼し気な印象ですね






c0325701_22193790.jpg

後ろ姿ですが好きな色合いが混ざっています






c0325701_22215676.jpg

門の前に鉢植えを集合させて

又々の登場ですが意外に長く咲き続けています






c0325701_22231973.jpg

ブルースターはじわじわと咲いていますよ






c0325701_22221695.jpg

寄せ植えなんだけど大暴れです(笑)






c0325701_22222935.jpg

相変わらず愛らしいフロックス・チェリーキャラメル






c0325701_22223861.jpg

ライムグリーンの葉っぱが魅力のマトリカリアにも花が






c0325701_22224201.jpg

花も可愛いけど実は葉っぱのニオイがかなり癖がありますよ






c0325701_22224524.jpg

後ろに隠れてしまうライスフラワーはお米っぽい(?)姿に






c0325701_22225554.jpg

もう1鉢の寄せ植えには






c0325701_22230028.jpg

イソトマの仲間だというローレンティア・フィズアンドポップの花です






門の前から離れます






c0325701_22240966.jpg

耐暑性抜群で夏は猛暑の我が家でも何年か経っているゲラニウム・ロザンネイも咲いています






c0325701_22241326.jpg

少し前にはこんなツーショットも






c0325701_22242075.jpg

トリテレイア・クインファビオラですけど既に花は終わっています






c0325701_22243754.jpg

季節の移り変りを感じさせる花達が咲いています






c0325701_22245723.jpg

コレオプシス・レッドシフトは広がらないようにヒモで縛っているので窮屈そうです






c0325701_22244344.jpg

夏のお元気さん ヘレニウムもスタートです






最後に




c0325701_22250963.jpg

パイナップルリリーとも言うユーコミス・スパークリングバーガンディー

2017年以来まだ花は咲いたことがありません

今年こそ会いたいなぁ~!


# by Aozoraharuka | 2019-06-12 23:17 | 庭のようす | Comments(0)

アジサイ「未来」他



昨日は時折もの凄い雨でした

そして梅雨入り



私の夜のPCタイムには雷も鳴り出して

仕方なくPCはシャットダウンしました

PCに落雷した経験があるので用心深くなってしまいます



アジサイのつづきです




c0325701_22335516.jpg

挿し木していただいたので多分「未来」です






c0325701_22534354.jpg

芽吹きのブラックはカッコイイのですが撮り損なって

これは4月16日撮影

ちりふ紅山(上)とのツーショットです






c0325701_22535237.jpg

5月7日撮影

蕾が覗いた頃にも少し黒葉が残っていました






c0325701_22340115.jpg

咲き始めはほんのりグリーンがかったところにピコティ(5月20日)






c0325701_22341750.jpg

ベースの色が白く変わって(5月31日)






c0325701_22342359.jpg

ピコティの赤が濃くなってきます(6月4日)






c0325701_22343246.jpg

昨日の雨で倒れてしまい支柱を立てて見苦しくなってしまったのでこれは最後の雄姿かもね








c0325701_22353210.jpg

ちりふ(散斑)紅山(ヤマアジサイ)






c0325701_22351366.jpg

これも咲き進むと名前のとおり赤く染まって行きます(もっと赤くなりますよ)






c0325701_22351897.jpg

一番の特徴はもやもや(ちりふ)の葉っぱです








c0325701_22360605.jpg

七変化(ヤマアジサイ)

とってもピンクで咲きました

青色もあったんだけどどうしたのかも判らず消えたようです(涙)








c0325701_22363400.jpg

もう30年近くになるガクアジサイ






c0325701_22363967.jpg

いつも藤色っぽい花です






c0325701_22364506.jpg

成り行きで枝を更新しながら咲いています

此処に引っ越してきた時に鉢植えのアジサイを下したのでテマリ咲きも混じっています






c0325701_22370624.jpg

これを絶やさないようにと思っているので今年も会えてホッとしましたよ








c0325701_22371782.jpg

カシワバアジサイは鉢植えと






c0325701_22394009.jpg

地植えに(挿し木で)






c0325701_22394453.jpg

この時期の清々しい花から染まって行くのも楽しめますね





あと隅田の花火とオタフクアジサイ(ウズアジサイ)が残っています

オタフクアジサイはだいぶ開花が遅れるようです

一番好きなアジサイに花が付かないのかとヒヤヒヤしていましたが蕾を見て一安心






# by Aozoraharuka | 2019-06-08 23:34 | 庭のようす | Comments(4)

アナベル・ピコティシャルマン 他のアナベルも




少しPCから離れていました

画像が溜まっていますが

今の時期はアジサイですね




c0325701_13064629.jpg

3年目を迎えたアナベル・ピコティシャルマン

スタートはライムグリーンのアナベルですね






c0325701_13065302.jpg

フツーのアナベルと同じように冬になって短く剪定しています






c0325701_13121715.jpg

日当たりの好い花からほんのり色がさしてきます






c0325701_13122178.jpg

進行中のこんな感じが好きですよ






c0325701_13123013.jpg

今日は32℃となる陽射しに可哀想な状態です(水切れではありません)

これからはパーゴラで日蔭になるのでシャンとするハズ。。。

ちょっと酷い状態だけど大丈夫かな?








c0325701_13133433.jpg

アナベルはアイアンフェンスの内側でも今年は盛大に咲いています

クレマチスのミケリテが好い感じでしょ♪






c0325701_13140691.jpg

フェンスの外ではブラックレースフラワーとコラボしています






c0325701_13141672.jpg

鉢植えのエンドレスサマーも参加してアジサイの庭に

ブラックレースフラワーの茎がアナベルを遮っていてこれは失敗の植栽でしたね








c0325701_13264385.jpg

アナベルではないけどエンドレスサマーも

色付き始めの清々しい頃






c0325701_13270111.jpg

今年はどんな色になるかしらと楽しみでしたが藤色っていうとこかな?






c0325701_13265743.jpg

こんなにピンクも






c0325701_13265310.jpg

秋色まで楽しむか早々に切って次の花を楽しむか迷うところです




アナベルに戻って




c0325701_13251516.jpg


八重のアナベルのヘイズスターバースト(これもスタートはアナベル)






c0325701_13210882.jpg


こちらはヤマアジサイのようなボリュームです






c0325701_13252869.jpg

挿し木したのが一人前になってくれました(昨夏元株はお☆様に)






c0325701_13252149.jpg

ガクアジサイからテマリになる変化をゆっくり楽しみますよ~♪



アジサイが増えてその魅力を伝えたいので次に続けますね

お気楽に読み逃げてください




# by Aozoraharuka | 2019-06-06 13:58 | 庭のようす | Comments(2)

新枝咲きクレマチス 後半



昨日の雨と風で荒れてしまった庭

その前に撮っていた画像で




c0325701_21220095.jpg

バラからバトンタッチしてクレマチスの庭になっています






c0325701_21222891.jpg


早くから咲いていたベティー・コーニング(ビチセラ系)






c0325701_21223240.jpg

とっても好い香りがするクレマチスです






c0325701_21223600.jpg

大好きな爽やかな色と質感






c0325701_21232073.jpg

踊場(テキセンシス、ビオルナ系)






c0325701_21240893.jpg

咲いて直ぐは可愛いピンク






c0325701_21241857.jpg

白く抜けているのが好みです






c0325701_21231154.jpg

一番盛大に咲いているのはワレンバーグ(ビチセラ系)






c0325701_21230255.jpg

目の高さで見えるように横へ横へと






c0325701_21230644.jpg

好みの「白抜け」(笑)






c0325701_21320426.jpg

一足遅れて咲き始めたパープレア・プレナ・エレガンス(ビチセラ系)

この花はよっぽど美味しいのか食害が酷いです

今日もこの画像を撮る時にアオムシの現場を見つけました






c0325701_21252558.jpg

以上はこの辺りで混線状態

右端のムクゲを挟んで






c0325701_21250267.jpg


ポンパドール・ピンク(ビオルナ系)






c0325701_21243856.jpg

例年見上げるばかりだったのでこれも目の高さに






c0325701_21245305.jpg

こんなにカッコイイお顔も






c0325701_21245724.jpg

名前とは違う男前の表情も






c0325701_21261316.jpg

東側で咲くミケリテ

ナーセリーによって(ビチセラ系)だったり(ジャックマニー系

(ジャックマニー・ビチセラ系)と表示もあります

「おぎはら植物園」さんによると

『ミケリテはジャックマニーとビチセラの交配種』だそうです






c0325701_21262216.jpg

どちらもミケリテ






c0325701_21262783.jpg

この黒赤に惹かれます






c0325701_21263216.jpg

ビチセラ系の名無しさんも



アルバ・ラグジュリアンスは既に切り戻ししました

めまぐるしい季節の移り変りです








c0325701_21445548.jpg

今シーズンは長く楽しませてくれているバーガンディアイスバーグ






c0325701_21451372.jpg

ピエール・ドゥ・ロンサールが新たに咲き始めました

先に咲いたのは既に切っています







c0325701_22465059.jpg

3色混植のロベリア

チラッと混じっていた白いのがこんなに優勢になっています



# by Aozoraharuka | 2019-05-29 22:48 | クレマチス | Comments(2)