エンドレス剪定かな~?なりゆき剪定!

青い空が懐かしくなる不安定なお天気が続いて

バラのお世話も出来ない毎日でした

それでも咲いてくれたバラの画像

c0325701_23515423.jpg

庭に香りが漂ったヤングリシダス



少し前に何処かで見た(何処かのサイトなのかバラ屋さんから来るメールなのか?)

『秋剪定する前に施肥を先にしましょう』という記事(?)

『葉が多いうちの方が肥料の吸い上げが良くて効果が上がる』というのだったかと

今になってみると何処で読んだのかサッパリ判りません

深夜にPCに向かっているとこんな事が(夢だった?!)

それでも私の頭には「剪定の前に施肥」がマークされて

その前に夏疲れに活性剤も




c0325701_23522278.jpg

花びらは夏仕様だけど蕊は美しい~ジャクリーヌ・デュプレ



カニガラと堆肥をあげる予定でしたが

雨ばかりでノンビリ作業をする間がないので考えたのが「置き肥」




c0325701_00092851.jpg

唯一東側の通路に置いた大鉢のセリーヌ・フォレスティエ



c0325701_00093469.jpg

気が付くのが遅くて既に全開!







c0325701_23522629.jpg

今シーズンはずっと不調のジュリア

この後直ぐに切りましたよ



その前に活性剤リキダスを

雨続きで鉢の中はグッショリだろうな~と思いましたが

我が家の鉢土の水はけの良さを信じてあげました




c0325701_23523585.jpg

肥料は葉っぱが多い元気な株にだけと思ったのですが

後でどれにやったのか判らなくなってしまうので(よくあることで)

「おはじき」の登場…施肥済みの目印なんです(汗)



そして剪定は



c0325701_00100584.jpg

「今から咲くよ~♪」という声が聞こえて来そうで(ヨハン・シュトラウス)




c0325701_00095814.jpg

このバラは夏中葉っぱも落ちて動きがなくて枯れてしまうのではとさえ思ったのに

夜の気温が下がったら急に葉っぱと共に蕾が覗きましたよ




c0325701_00101575.jpg

小さい花かもしれないけど(シュシュ)




c0325701_00111143.jpg

でも咲かせてあげたい(ラ・マリエ)

こんな子達は秋剪定はしないで咲いたら切るのエンドレス剪定



蕾もないまあまあ元気なバラだけ昨日剪定してみました




c0325701_00111917.jpg

蕾たちもこんなになってしまわないといいけど




c0325701_00112266.jpg

犯人が見つかりません!




c0325701_23515817.jpg

最後に無時咲けたヤングリシダス




[PR]
by Aozoraharuka | 2015-09-05 07:34 | バラ | Comments(6)
Commented by くらり at 2015-09-07 12:51 x
こちらも雨が降ったりやんだり、時には強く降ったりのお天気です。

秋が近づいてる気配ですが、我が家の薔薇達はボロボロで見るのも嫌な状態ですが、
Aozoraharukaさんの薔薇の美しい姿に「さすが!」とうなずいています。
Aozoraharukaさんの丁寧なお手入れに感心しちゃいます。

「おはじき」
すごいなぁ~   さすがだなぁ~
なんてつぶやきながら拝見しました。
確かに、どの子にあげたかって覚えていられないですよね。
とっても可愛いアイデアにほっこりしましたよぉ~
Commented by ねこあし at 2015-09-08 19:14 x
こんばんは~^^

ヤングリシダス美しいですね♡
秋はもっと深いお色で咲くのでしょうか?

皆さんのブログを拝見する度、焦ります^^;
バラの作業まだ何もしてないので。
夏、サボっていたので花がらも切ってない子が多数で、キチンと切っていたら夏剪定(秋剪定)しなくても順に咲いてくれるからいいかな~とも思いましたが。
Aozoraharukaさんは秋も寒肥みたく穴を掘って肥料を入れますか?
最近忙しいのもありますが、バラはやっぱり手が掛かるな~って思うことがあります^^;

おはじき、いいアイデアですね♪
秋バラも楽しみにしてます♡
Commented by Aozoraharuka at 2015-09-08 23:54
くらりさんへ

今度の台風はこちらに向かているようでどうなることか?!
既に雨が降っているので対策を何もしていませ~ん!

「丁寧なお手入れ」なんてしていないんですよ(焦)
リキダス効果かしらね♪
追肥もポンポンと置くだけの「コレ」を遂に使っちゃいました
「おはじき」は記憶力低下に対応して苦肉の策だけど可愛いでしょ(笑)

Commented by Aozoraharuka at 2015-09-09 00:13
ねこあしさんへ

ヤングリシダスは深いマジェンタ・ピンクって言われてますけど
本来はもっと花びらも多くてお色も深く外側がシルバーっぽく何とも素晴らしいんですよ~!
小さな蕾から大きく咲き進むのにも驚かされます

ねこあしさんはママとしてもお忙しいものね~!
しばらく追肥はこの簡単置き肥でいこうと手抜きに徹底します(笑)
元々地植えのも周囲は宿根草で穴を掘るような場所もないんですよ
涼しくなってその気になったら株周りにカニガラ+堆肥をあげるかなぁ~?!

Commented by ねこあし at 2015-09-09 18:34 x
こんばんは。
浜松では道路の冠水や床下浸水など大変なことになってますね。
Aozoraharukaさんのところは大丈夫ですか?
Commented by Aozoraharuka at 2015-09-09 20:57
ねこあしさんへ

ご心配いただいてありがとうございます!

それがね…
コース的には我が家の真上を通過したのではと思うくらいなのですよ!
雨の被害は出ない場所なのですが
お昼前に瞬間と言ってもいいくらい短時間に突風が吹いたくらいで
その時は雨も降ってなくて不思議な感じだったんです

浜松では昨日から大きな被害が出て台風と前線の影響が重なってしまったのですね


<< 西洋ニンジンボク・プルプレア ... 夏の洋裁まとめて >>