カテゴリ:庭のようす( 190 )

台風 & 白花彼岸花

今までは

暴風警報のお知らせメールが入っても

ありがたいことに被害というほどのこともなかった我が家でしたが



c0325701_23275112.jpg

今朝は雨戸を開けて二階の窓から飛び込んできた庭にびっくり!




c0325701_23275773.jpg

此処に住んで27年

こんなの初めて




c0325701_23280129.jpg

まさかのこの白いキャビネットが倒れちゃって




c0325701_23280611.jpg

その下敷きになってるのはバラ




c0325701_23281483.jpg

大きな鉢ばかりが倒れちゃってます




c0325701_23281956.jpg

道路側でも残しておいた鉢が見事に倒れて

ただ根っこが鉢の下から花壇に潜り込んじゃっているので転がらないですみました




c0325701_23282435.jpg

そんな中で昨日と変わらず真っ直ぐに咲いている白花彼岸花






c0325701_23301073.jpg

以下は台風前に撮っていた画像です




c0325701_23301452.jpg


今年はちょっと気が早かったようです




c0325701_23305219.jpg

例年はピタッとお彼岸に咲くんだけど




c0325701_23304239.jpg

昨年より随分盛大に咲いていますよ




c0325701_23301900.jpg

アプリコットの色がわりに濃くて好みの色合いです




c0325701_23304787.jpg

まつ毛美人も見て~♪って言ってるかどうか



今回の台風ではご近所では何件もの家の屋根の一部が壊れて飛んで落ちました

我が家は庭だけで済みましたが

こんなことは初めてだったのに警報も出なかった

警報が出たからと言って防ぐことも出来なかったけど

なんだかなぁ~?!の気分です
「瞬間に風が抜けたんでしょう」がご近所での見解でした(9月19日追記)




*9月19日追記

肝心の被害報告は

バラの枝が折れたり鉢が割れたのはありましたが

意外なほど大きなダメージになるような被害はありませんでした

戻すのに疲れましたが(汗)




[PR]
by Aozoraharuka | 2017-09-18 23:58 | 庭のようす | Comments(6)

やっとやっと西洋ニンジンボク(ミツバハマゴウ)・プルプレアに蕾

朝夕は確かに秋の気配なのですが

日中の陽射しは強くて

庭仕事は。。。。。



我が家の西洋ニンジンボク・プルプレアのこと



c0325701_21462839.jpg

迎えたのは2014年10月末でした

ビックリのお値段で食料品スーパーの園芸コーナーで

そう言えば10月で花が咲き始めていました



この頃は完全に「西洋ニンジンボク・プルプレア」だったけど

この数年前に初めて迎えた時は

名前も「ミツバアマゴウ・プルプレア」でお高かった!

弱々しい枝で花も見ずに消えました




c0325701_21464791.jpg

翌年には驚く生長ぶりで8月下旬から花も咲いていました





その冬は葉っぱも残っていたのでそのままにしていたら



c0325701_21470102.jpg

昨年(2016年)は暴れた姿で遂に花が咲きませんでした




このままでは小さな庭では置く場所にも困るので(鉢植えですが)

今シーズンを迎える前(落葉期)

思いっきり短く剪定




c0325701_21470684.jpg

春には力強い芽も出て今年こそ花との再会を楽しみに

2015年くらいの大きさの姿になっていましたが(より大きいかな?)

一向に花の気配はなく

ブロ友さん(って言わせていただいていいのかな?)で7月に咲いているのを見て

我が家のは今シーズンも咲かないのかな~と

庭に出ては蕾がないかと覗き込んでいました




c0325701_21471868.jpg

遂に9月に入ってから見つけましたよ♪

軒下に置いている鉢は雨の後に水遣りをしそびれて何回か水涸れさせてしまい

葉っぱがチリチリですが(汗)



「みんなの趣味の園芸」では開花期 7月~9月

となっていましたが

おぎはら植物園さんの 晩夏~秋

のほうが我が家では合っているように感じています



それから名前も

今では「ミツバアマゴウ・プルプレア」のほうがメインになっていました

又元に戻ったという印象です






c0325701_22281622.jpg

見飽きてしまったかもしれませんが

我が家の今日の花壇の様子です

花がら摘み不要の省力花壇でした




c0325701_22274693.jpg

側枝に咲くメドーセージのこんな様子も秋の入り口?!




c0325701_22284796.jpg

益々元気なペチュニアと




c0325701_22291787.jpg

そろそろお疲れなペチュニア

夏中 お疲れ様でしたね





[PR]
by Aozoraharuka | 2017-09-13 22:37 | 庭のようす | Comments(6)

風鈴仏桑華 & 小紫式部



涼しくはなったのですが

湿度の高さに参っています

雨の上がったほんの少しの時間でバラの秋剪定をしました



な~んてそんな立派なものでもなかったよ~!

樹勢がまあまあなのは切り詰めて結局葉っぱがなくなてしまったり

お疲れの元々ヌード状態のは軽~く剪定だったり

枯れた枝を落とすようなものでした

既に蕾があるものはもうそのままにしておきました



秋のバラは見れるかなぁ~?



c0325701_20524995.jpg

画像はやっとお花に会えた風鈴仏桑華

「フウリンブッソウゲ」と読みます




c0325701_20530257.jpg

大きく枝が伸びたのに一番低いところで咲いた1号




c0325701_20525710.jpg

原種ハイビスカスだそうで「仏桑華」はハイビスカスの和名だそう

一年中ハイビスカスが咲く沖縄ではお仏壇にたむけるお花のイメージが強いそうで

「仏」という文字が入ってるのでしょうかね~?!




c0325701_20530909.jpg

「風鈴」はこの垂れ下がった姿から




c0325701_20531345.jpg

上の方でも咲いて欲しいなぁ~!





c0325701_20533467.jpg

何にも繫がりはないけど

丁度色付いてきた小紫式部(もちろんコムラサシシキブ)




c0325701_20534526.jpg

ひこばえに付いた実です




c0325701_20540170.jpg

雨に濡れてウルウル




c0325701_20540635.jpg

真っ紫よりこんなのが好きかな♪




c0325701_20541207.jpg

半円状に広がってます

植え替えて(もちろん鉢植え)なんとかしてやらなくては




[PR]
by Aozoraharuka | 2017-09-07 21:30 | 庭のようす | Comments(4)

レモンスプリッター & 満開のギョリュウロゼア



連日暑い愛知県ですが

今日は特に暑くなりました



今年は初めてバラの摘蕾をしています

今までせっかく咲くのだからとバラに任せていましたが

今年はバラも夏バテが酷いように感じて




c0325701_22254935.jpg

昨年はお花に会えなかったレモンスプリッター




c0325701_22255491.jpg

斑入りの葉っぱが美しくて寄せ植え(ハンギング)の葉物として迎えてました




初めて花が咲いた時はビックリ!(一番上で)

名前も知りませんでしたよ




c0325701_22260004.jpg

寄せ植えがカッコ悪くなるので徒長枝など邪魔な枝を切ってしまうので咲かないのかと思っていたら

今年はそれにもめげず夏らしい花が♪




c0325701_22261380.jpg

今はペチュニアとの寄せ植えの主的存在




c0325701_22261849.jpg

切り戻ししていたペチュニアも再び賑わっていますよ






c0325701_22272408.jpg

ギョリュウロゼアが益々盛大に咲いているのでもう一度




c0325701_22272925.jpg

咲き始めた時(7月31日UP)から順々に長く楽しめるものですね




c0325701_22273553.jpg

昨年までは半分くらいの大きさだったのでこんなに長くは咲かなかったので嬉しくて♪




c0325701_22271674.jpg

その手前に見えるクレマチスは(見つかりますか?)




c0325701_22270644.jpg

踊場の二番花




c0325701_22271001.jpg

一番花も他のより遅れて咲くノンビリさん






特につながりもないけどこの夏の私のお気に入りをもうひとつ



c0325701_22280002.jpg

斑入りフロックス・クリームドミント




c0325701_22280593.jpg

花茎を切ることもしてないのにいつも褪色もしないで咲いています

華奢な感じの株で台風対策で支柱をしてますが



触れずにいようかと思いましたが

今日はCocoの命日

つい昨日のようにもずっと前のことにも感じる

不思議な感覚の一年でした

考えない日はなかったなぁ~

。。。






[PR]
by Aozoraharuka | 2017-08-24 23:27 | 庭のようす | Comments(2)

世話要らずの夏花壇

首都圏では記録的な雨の日が続いているようですが

それに比べると

夏らしい天気です



18日は朝と夜に警報が出る豪雨で

庭も随分荒れてしまいました

暑さと加湿に弱い宿根草にはダメージだったようです




c0325701_22555902.jpg

そんな気候にもめげず益々元気なのが今シーズンの門前花壇

ユーフォルビアが盛大になっています






c0325701_23531757.jpg

6月に植えた時には細々と隠れていた2種類のユーフォルビア




c0325701_22570164.jpg

軽やかなユーフォルビア・ダイアモンドフロスト




c0325701_22573271.jpg

一面に花を咲かせるユーフォルビア・ダイアモンドスター




c0325701_22580294.jpg

ダイアモンドフロストの八重咲きで花もよく咲きます




c0325701_22563042.jpg

アメリカンブルーと共に花がら摘みもしない完全ほったらかし

ガイラルディア・ガリアは花がら摘みだけはしますよ




c0325701_22553017.jpg

続く花壇でもツルバキアや鉢植えのフロックスが咲き続けています




c0325701_23531474.jpg

エキナセアもグリーンジュエルは特に花持ちが好いように思います

ギョリュウロゼアも次々に枝先がピンクに




c0325701_22585958.jpg

これ センニンソウの花ですが

本当ならこれから降るほどに咲くハズだったのですが

昨日夫にも手伝ってもらい全部処分しました



今年は途中で蔓も切ったりしてボリュームを抑えたつもりだったのが

かえって昨年以上に茂ってしまいました

それに夥しい数の幼虫がついて

花びらではなくその薄緑色の幼虫が道路にも降って

花も喰い荒らされて期待できなかったので蔓を切ることに

あまりにその作業が大変だったので

来年は私達も確実に歳をとるしと考えて

根っこも抜くことに



これからも自分たちの体力に合う庭へと断捨離は必要になりそうです




[PR]
by Aozoraharuka | 2017-08-21 23:46 | 庭のようす | Comments(4)

サギソウ & 季節外れのアッサムニオイザクラCoco

「静かに」降る雨の朝

ホッとしてゆとりの朝です

これから来るao台風に備えなくては



その前に庭の様子を



c0325701_01035977.jpg

例年通り今年も咲いてくれたサギソウ




c0325701_01040469.jpg

真夏にこの姿は魅力を最大限に発揮ですね




c0325701_01041242.jpg

先日の激しい雨に当たって倒れてるのさえも美しい




c0325701_01041616.jpg

今年は植え付け時に大失敗していました

ナント!

元肥のマグアンプを入れ忘れました!!

後から液肥をやったけど




c0325701_21300805.jpg

これが昨年の様子(汗)

わんさか飛んでいましたね~!




c0325701_01040782.jpg

花後にもう一度液肥をあげて葉っぱを元気にして

静かに大鉢の陰に置いて翌年3月まで過ごしてもらいます

次の植え付けには元肥を忘れないようにしなければ。。。

今後の球根の育ちにも影響あったら困るなぁ~








c0325701_20320016.jpg

昨年10月に迎えたルクリアCoco




c0325701_20315449.jpg

この名前にどうしても欲しくなって



でもルクリア=アッサムニオイザクラは気難しくて

冬は室内の窓辺

夏には涼しい半日蔭

通年雨に当たらないほうが好いと

いったい何処で育てるんだろう?と



花後もそのまま室内に置いていたら

見るも憐れな姿に



諦めていたけど気休めに庭の隅に置いていたら

いつのまにか濃い緑の葉っぱが

蕾を確認したのは随分前だったけど

咲くわけがないと思い撮影もしていませんでした



だって「短日植物」なんだそうですから




c0325701_01045414.jpg

それが今こんなに咲いています




c0325701_01050597.jpg

鉢もそのままで植え替えもしていないので

この暴れっぷりですが




c0325701_01051237.jpg

元の場所から出してはきたけど

玄関ドアの脇の原種シクラメン・ヘデリフォリウムと季節外れ同士です




c0325701_01051666.jpg

Cocoが亡くなって今月24日でまる一年

まるで生まれ変わりのようなルクリアCocoになりました

お盆の今はCocoも一緒にいるような



まだお骨はリビングに

どうしよう?

このままでいたいけど。。。




[PR]
by Aozoraharuka | 2017-08-15 11:22 | 庭のようす | Comments(4)

やっと切り戻し

暑くて水やりが精いっぱいの毎日

でも今日こそはと



c0325701_22273217.jpg

やっとカシワバアジサイとガウラの切り戻しをしました




c0325701_22273959.jpg

ヘレニウムもと意気込んでいましたが

まだ蕾が多くて花がら摘みにとどめてしまいました

昨年はばっさり切り戻したんだけど

どっちがいいのかなぁ~?





飽きもせず今日の花壇です



c0325701_22284777.jpg

コレオプシス・レッドシフトは深く切り戻すと

花が付かなくなるそうなので

細かく咲く分花がらを切るのも面倒です

それでもよく咲き続けるのはスゴイ!




c0325701_22284227.jpg

ツルバキアも花茎の元から切るので先の細いハサミが便利




c0325701_22283257.jpg

ヘリオトロープは次々によく咲いて甘い香り




c0325701_22283709.jpg

フロックスも切り戻し方に迷っています






c0325701_22275465.jpg

元の鉢植えだったのが昨年の残暑の頃に

一瞬にして枯れてしまったヘイズスターバースト

挿し木が功を奏したのですが




c0325701_22280148.jpg

それにも花が咲いて嬉しい!






c0325701_22281282.jpg

朝顔は今年も「団十郎」が咲いていますよ

水色のも花友さんからもらったので

このブルーが私は好きなんです




[PR]
by Aozoraharuka | 2017-08-05 22:47 | 庭のようす | Comments(2)

エキナセア・グリーンジュエル & ギョリュウロゼア  

幼稚園が夏休みになって

aoが泊まりに来ていました

ママも一緒でしたけど

いつも気ままな生活のバアバには

楽しいけど 。。。な3日間となりました



その様子は More で




c0325701_21173758.jpg

エキナセア・グリーンジュエルが咲いてきました




c0325701_21180565.jpg

色々な表情を見せてくれるグリーンジュエル




c0325701_21174126.jpg

こんな横顔が好き♪




c0325701_21175696.jpg

バックのふわふわの緑は




c0325701_21162175.jpg

ギョリュウロゼア




c0325701_21163974.jpg

新しく伸びた枝先に付く花

蕾が可愛い




c0325701_21164876.jpg

花ももしろん




c0325701_21164321.jpg

ユーカリがなくなったからか

昨年までの倍近くに背が高く伸びました




c0325701_21162511.jpg

猛暑の中で涼し気でしょ?!




c0325701_21180027.jpg


実際にはこんなごちゃごちゃなんですよ~(笑)




c0325701_21182574.jpg

昨年迎えた黒蝶




c0325701_21183077.jpg

今まで一輪つづだったけど



よかったらMoreも見てくださいね





More
[PR]
by Aozoraharuka | 2017-07-31 22:23 | 庭のようす | Comments(6)

ルリタマアザミ & ムクゲ

不安定な天気が続いています

水遣りは

降った雨を当てにしていいものか?

雨の後の水やりは迷います



c0325701_01000177.jpg

ルリタマアザミが青く鮮やかになってきました




c0325701_01000950.jpg


我が家に来てもう20年近いのではと思います

もっと背が高かった時期もあったけど今の方が他の花とも馴染んでいいね




c0325701_01000576.jpg

少し手を焼いてるメドーセージだけど。。。




c0325701_01010490.jpg

暑いのが苦手と聞いてムクゲの陰に(これは地植え)




c0325701_01001821.jpg

ムクゲが西日から守ってくれる絶好の場所には




c0325701_01002130.jpg

ダリアの黒蝶も(鉢植えですよ)




c0325701_01010971.jpg

コレオプシス・レッドシフトは咲き続けてます




c0325701_01011202.jpg

中心の色はこの画像が実物と近いかな~








c0325701_01011635.jpg


この家と共に植えられていたので27年の間にこんなに育ってしまいました




c0325701_01012056.jpg

もう1枚

ムクゲをこんなに紹介したことはなかったような

雨上がりの曇り空で撮りやすかったんです(笑)



<季節外れのビックリ2題>



c0325701_01013070.jpg

小さな季節外れでアジサイが




c0325701_01013332.jpg

今頃の花はアジサイっぽく手毬になってませんよ




c0325701_01014825.jpg

原種シクラメンでも夏の開花種ではなくて

ヘデリフォリウムです




c0325701_01015233.jpg

休眠のつもりでこんな置き場所でした(汗)

















[PR]
by Aozoraharuka | 2017-07-27 09:14 | 庭のようす | Comments(4)

夏本番のガイラルディア・ガリアの花壇




梅雨も明けて

と言うか

とっくに連日の真夏日(感覚では猛暑日だけど)で

これから続く長~い夏に既に疲れています



水やりするのが精いっぱいで花がらも切れないまま

今日は強い決意で(笑)花がらを切ってから水やり

昨年に比べると随分体力が落ちたと感じる今年の夏です



そんな私とは違って

暑さが増すごとに元気に咲く花達の今日の様子



c0325701_22322589.jpg

まあるく咲くこの姿も




c0325701_22323037.jpg

咲き始めのこれも




c0325701_22323582.jpg

み~んな好きなガイラルディア・ガリア




c0325701_22331991.jpg

盛大に咲いているので又登場




c0325701_22330879.jpg

挿し芽の細々したのがここまで大きくなって嬉しい親心




c0325701_22335423.jpg

ユーフォルビア・ダイアモンドフロストも




c0325701_22334808.jpg

例年通り挿し芽の室内冬越し




c0325701_22340770.jpg

花友さんから貰って挿し芽した

八重咲きのユーフォルビアはダイアモンドスターって言うんですって




c0325701_22340333.jpg

ギュッと詰まって八重の花が咲くのが見事です




c0325701_22343798.jpg

アメリカンブルーも

これ写真移りが良くないような。。。




c0325701_22333939.jpg

スコパリア・ブルーメロンは咲き終わって汚くなると

切り詰めると勝手に咲いてくれるし

甘いフルーティーな香りもいいね!




c0325701_22342416.jpg

カラミンサは宿根していっぱいに

もっと咲き始めに撮ってあげたかったけどごめんね!




c0325701_22344516.jpg

鉢植えのような地植えのようなヘレニウムも夏の主役

この眩しい陽射しが咲かせてくれるんですよね




c0325701_23380804.jpg

変わらず咲いている花壇の(見飽きたって言わないで!)

左上のふわふわの葉っぱは




c0325701_22365095.jpg

ギョリュウロゼア




c0325701_22365452.jpg

2回目の花がもう直ぐ開きます

咲いてから又見てくださいね♪




c0325701_23464395.jpg

上の画像に見えるバラは

左のクレパスキュール

右は鉢植えのアクロポリス・ロマンティカ




c0325701_22394091.jpg

ナエマも咲いていますが

お手入れサボってる感いっぱいですね~(汗)




c0325701_22395738.jpg

そんな夏のおサボリガーデナーですが

いつだったか折り曲げ剪定をやってました

予定通りシュートが伸びて蕾も付いていたので

フツーもっと早く対処するのに忘れてました!!

要らなくなった部分を切って蕾も摘まみましたよ


















[PR]
by Aozoraharuka | 2017-07-22 23:58 | 庭のようす | Comments(5)